2022年春アニメ「ラブオールプレー」主演は花江夏樹 「バドミントンに打ち込む亮を演じるのが楽しみ」

0

2021年11月28日 12:51  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真「TVアニメ『ラブオールプレー』ティザーPV」(C)小瀬木麻美・ポプラ社 / 横浜湊高校バドミントン部
「TVアニメ『ラブオールプレー』ティザーPV」(C)小瀬木麻美・ポプラ社 / 横浜湊高校バドミントン部
2022年春スタートのTVアニメ『ラブオールプレー』で花江夏樹が主演を務めることがわかった。バドミントンでインターハイ優勝を目指す高校生・水嶋亮を演じる。

TVアニメ『ラブオールプレー』は小瀬木麻美による同名小説が原作。中学時代は無名だったバドミントン選手・水嶋亮が名門高校に入学し、トップアスリートへと成長していくストーリーである。2022年春より読売テレビ・日本テレビ系にて土曜17時30分から放送予定だ。



今回は新たに水嶋亮を花江夏樹が演じることが発表された。キャストコメントでは作品にかける意気込みや楽しみにしているシーンなどについて語っている。
公式YouTubeチャンネルでは第2弾ティザーPVも公開。水嶋亮が仲間たちと過ごす日々やバドミントンで高みを目指す決意を固める瞬間が描かれており、花江によるセリフもいち早く確認できる。


さらにスポーツ用品メーカー・ヨネックス株式会社による本編監修・デザイン協力も決定。よりリアルなバドミントンの描写に期待が膨らむ。

<以下、コメント全文掲載>

【水嶋亮役:花江夏樹】

Q.アニメ「ラブオールプレー」主人公水嶋亮役に決まったときの気持ちと意気込みを。
A.嬉しかったです。僕自身学生時代運動部(僕の場合はテニスでしたが)に所属して
仲間と共に喜んだり悲しんだり忘れられない青春を過ごしたので
そんな熱い気持ちが蘇ってくるようで
バドミントンに打ち込む亮を演じるのが楽しみです!

Q.アニメ「ラブオールプレー」で楽しみにしているシーンは?
A.かなり激しく動くスポーツですから試合中にどういったアニメーションになるのかとても気になりますね。
また、学生時代ならではの人間関係や悩みなど、辛い部分もあるでしょうが、演じるうえでは楽しみです!

Q.視聴者のみなさんへ、メッセージをお願いいたします。
A.この作品を通してバドミントンへの熱い想いが皆様に伝わるように
精一杯演じますので宜しくお願い致します!

TVアニメ『ラブオールプレー』
読売テレビ・日本テレビ系にて2022年春放送予定
土曜夕方5時30分枠(一部地域をのぞく)

原作:「ラブオールプレー」小瀬木麻美(ポプラ社)
監督:竹内浩志
キャラクターデザイン:金田莉子
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:日本アニメーション・OLM

■あらすじ
主人公の水嶋亮は、中学校に入学し、勢いでバドミントン部に入部する。きちんとした指導者がいない中学校ではあったが、亮は持ち前の体力で県大会に出場するまでに上達。そんな亮に名門・横浜湊高校バドミントン部の名将・海老原先生から声が掛かる。優柔不断で弱気な亮は横浜湊高校に行くことを躊躇するが、横浜湊高校3年で成績トップの姉、里佳が強烈に背中を押すことで進学を決意。
横浜湊高校バドミントン部には、ダブルスで無敵の双子・東山ツインズ、クールでイケメンの上海からの帰国子女・松田、パワフルでムードメーカー・榊など個性豊かな同級生がいた。さらに1つ先輩にはあの文武両道イケメンエースの遊佐賢人が! 高校で指導者、チームメートに恵まれた亮は、今まで足りなかった経験を積んでいき、インターハイ優勝を目指す!

(C)小瀬木麻美・ポプラ社 / 横浜湊高校バドミントン部

    オススメゲーム

    ニュース設定