『ゲゲゲの鬼太郎』新作映画、キャラデザは『シン・エヴァ』副監督 意味深なティザービジュアル公開

17

2021年11月28日 20:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真映画『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』新ティザービジュアル (C)映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」製作委員会
映画『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』新ティザービジュアル (C)映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」製作委員会
 アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の新作映画『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』の新情報が28日、発表された。スタッフ情報や新たなティザービジュアルが公開された。

【写真】アニメ1〜6期の鬼太郎が集合!『ゲゲゲ ゲゲゲの鬼太郎』ビジュアル

 監督は、TVアニメ「デジモンユニバース アプリモンスターズ」のシリーズディレクターや、「ゲゲゲの鬼太郎」第5期の映画『劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!』で監督を務めた古賀豪。

 脚本は、TVアニメ「マクロスF」のシリーズ構成・脚本や、TVアニメ「ワールドトリガー」のシリーズ構成などで知られる吉野弘幸。そしてキャラクターデザインは、今年公開されメガヒットを記録した『シン・エヴァンゲリオン劇場版』で副監督を務めた若手注目株の谷田部透湖が担当する

 TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期で、超イケメンの若かりし“目玉のおやじ”の姿の登場が話題を呼んだ第14話「まくら返しと幻の夢」でそれぞれ監督・脚本・原画を務めた3人が、まだ見たことがない鬼太郎の世界を描く。

 また、公開されたビジュアルには、ドキッとするような赤い瞳が包帯の隙間からこちらを覗う姿と、「おまえは、ナニモノだ?」と問いかける意味深なキャッチコピーの文字が…。この目玉と包帯が示す者はやはり…!? キャッチコピーが意味するものとは? 谷田部透湖による渾身の描き下ろしで、目が離せない印象的なデザインに仕上がっている。

 今回の新作映画は、2018〜2020年まで放送されていたTVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期をベースに映画化。知っているようで知らない、“鬼太郎の誕生”について隠された謎に迫るストーリーを描く。鬼太郎役は、TVアニメ版でも同役を演じた沢城みゆき、鬼太郎の父役として野沢雅子の出演が決まっている。

このニュースに関するつぶやき

  • オッス!わし目玉おやじ!!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 水木先生が好きにやってくれたら良いとお墨付きだから、猫姉さんとか何でも有りです。
    • イイネ!15
    • コメント 9件

つぶやき一覧へ(10件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定