会社の健康診断で「がん」の早期発見はできる? 健診結果で注意したい「兆候」がある【医師が解説】

100

2021年11月28日 20:51  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

写真「がん? 会社の健康診断でがん疑いとは言われなかったから大丈夫だよ」と思っている方はいませんか? 健康診断はがん検査とは別物のため、検診や人間ドックの結果だけで安心するのは危険です。
「がん? 会社の健康診断でがん疑いとは言われなかったから大丈夫だよ」と思っている方はいませんか? 健康診断はがん検査とは別物のため、検診や人間ドックの結果だけで安心するのは危険です。

会社の定期健康診断でわかること……がんの早期発見は可能か

会社の健康診断の目的は、大きく分けて2つ。1つはそれぞれの業務内容に関連して注意すべき疾患の有無をチェックすること。もう1つは、生活習慣病の予防を行うことです。

前者の例としては、騒音がひどい職場での聴力検診や、粉じんが舞うような職場での呼吸器系の検診などが挙げられますが、全ての職場の方がこのような検診を受けているわけではありません。

一方、後者の生活習慣病予防のための検診は、おそらくほとんどの方が受けているでしょう。現在では主にメタボリックシンドロームの有無をチェックすることが目的。

具体的には、糖尿病、高血圧、以前は高脂血症と呼ばれていた脂質異常症、高尿酸血症といった動脈硬化のリスクファクターが長期に渡って存在しないようにし、将来的な脳梗塞や心筋梗塞といった大変な病気の発生を抑えようというのが目的です。

会社の健康診断の目的は「がんの早期発見」ではないつまり、会社での健康診断は一般にがんを目的としたものではないのです。よって、会社の健康診断で問題ないという結果が出ているとしても、がんの心配がないわけではありません。

中にはオプション検査として、CEAやAFPといったいわゆる「腫瘍マーカー」と呼ばれるがんになったときに上昇しやすい検査項目が設定されている健康診断もあります。

しかし、腫瘍マーカーは、前立腺がんに関係が深いPSAを除けば、高いからといってがんがあるとは限らず、また、低いといってがんがないとは限らない指標です。この指標を用いてもがんの早期発見ができるとは限らないのです。

がんの有無をより確実に見るためには、子宮がん検診や乳がん検診、胃カメラや注腸造影検査など、血液検査以外に触診や細胞診、レントゲン検査といったもう少し詳しい検査を行う必要があります。また、特定部位のがんにこだわらないスクリーニング検査にはPET検診が威力を発揮します。

健康診断の結果にあらわれるがんの兆候「進行していく貧血」

ただ、健康診断でも注意すべき兆候が確認できることがあります。その代表例が徐々に進行している貧血。

貧血は、いくつかの原因で起こりうる病態ですが、胃がんや大腸がん、子宮がんなどができたときに、その部位から少しずつ出血があり、貧血になる場合があります。

通常貧血が起こると息切れやふらつきなどの自覚症状が出ますが、少しずつの出血だと体が順応してしまい、典型的な貧血症状が出ないことがあります。これを健康診断の結果で確認することができるのです。便やおりものの性状に注意すると共に、徐々に貧血が進行していないかどうかをチェックしていくことは重要と言えます。

いずれにしても、健康診断の結果のみならず、自覚症状等での不安があれば、お近くの医療機関を受診されることをお勧めします。

狭間 研至プロフィール

大阪大学医学部卒。日本外科学会 認定登録医。大阪大学医学部付属病院、大阪府立病院などで外科・呼吸器外科診療に従事した後、現在は地域医療の現場で医師として診療を行う。ファルメディコ株式会社 代表取締役社長。医療法人嘉健会思温病院理事長。外科医、地域医療、薬局運営の豊富な経験から、医療と患者さんの橋渡しとなる分かりやすい医学情報発信を行っている。
(文:狭間 研至(医師))

このニュースに関するつぶやき

  • 健康診断は、基本医者の仕事探しと思えば良い!基本、受ける必要無しが当方の持論だ!体調悪化が酷くなって受ければ良いと思う。要は日頃から体調管理と養生する気配りが大切だと思いますね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 健康診断は秋にやった。相変わらず肝臓系が悪いけど治療中です。ことしなんて、点滴と採血で何度針を刺されたか。また来月採血です。
    • イイネ!27
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(50件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定