“2022年のグラビア新星”ロサリオ惠奈、鬼バズり必至の爆裂ボディ見せつける!

1

2021年11月29日 00:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『週刊ヤングマガジン』53号に登場するロサリオ惠奈
『週刊ヤングマガジン』53号に登場するロサリオ惠奈
 新人グラビアアイドルのロサリオ惠奈(22)が、29日発売の『週刊ヤングマガジン』53号(講談社)のグラビアに登場。身長168・B90・W61・H92センチというワールドワイドな爆裂ボディを存分に見せつける。

【別ショット】上着を脱ぎかけ…美BODYを披露したロサリオ惠奈

 香川県出身のロサリオは、趣味がサーフィン・ゴルフ・ラテンダンスというアクティブガール。9月に『ヤンマガWeb』に初登場すると激烈にバズり、あっという間に本誌グラビアに抜てきされた。

 そのプロポーションは、まさに彗星のごとく現れた南国の奇跡。今回のグラビアでも鬼バズり必至のビキニ姿を次々と披露した。さらに、次号の表紙になることも発表。2022年、最注目のグラビア新星が、ここに誕生した。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアにはモデルの田中芽衣(21)が登場。多数のファッション誌で活躍し、ドラマや映画などでも活躍する注目美女が、初グラビアにしていきなり表紙に大抜てきされた。
    ニュース設定