郷ひろみ「にした〜ん!」シャウト 3時のヒロインはタンバリンダンスに挑戦

0

2021年11月29日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真「にしたんクリニック」新TVCM『タンバリンダンス篇』に出演する(左から)ゆめっち、福田麻貴、郷ひろみ、かなで
「にしたんクリニック」新TVCM『タンバリンダンス篇』に出演する(左から)ゆめっち、福田麻貴、郷ひろみ、かなで
 歌手の郷ひろみ、お笑いトリオの3時のヒロインが、29日から全国で放映を開始する『にしたんクリニック』の新TVCM「タンバリンダンス」篇に出演する。

【動画】郷ひろみの熱唱に合わせ…3時のヒロインはタンバリンダンス

 CMでは、ミラーボールやスポットライトが輝く豪華なステージで、郷が『にしたんクリニック』のオリジナルソングを披露し、バックダンサーとして3時のヒロインがタンバリンダンスに挑戦している。

 こだわりが詰まった今回の楽曲は、郷に歌唱してもらうために書き上げたオリジナルソング。郷の連呼する「にしたん」というフレーズに加え、勢いある「にした〜ん!」シャウトで、一度聞いたらクセになって何度も聞きたくなる曲になっている。

 CM撮影前、郷は自身のコンサートツアー真っただ中。ツアーの合間を縫って今回の『にしたんクリニック』オリジナルソングを練習していたとのこと。あまりの熱心さに、スタッフが曲を全て覚えてしまうほどだったそう。

 一方、3時のヒロインは今回タンバリンダンスに挑戦。3時のヒロインは、なんと1週間もの間常にタンバリンを持ち歩いたというほど、気合たっぷり。そのかいもあってか、撮影現場では3人の息がピッタリあった、キレのあるダンスを披露した。

 撮影当日、初めてのご対面となった郷と3時のヒロイン。郷さんが現場入りすると、そのオーラに3時のヒロインは「うわ〜!」と感激した様子。撮影中はとても温かい雰囲気で、郷はユーモアのある一面を見せた。「ちゃんと僕の事見てる? 皆ミラーボールに見惚れてない?」とスタッフに問いかけると、撮影現場は笑いで包まれた。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定