<実は良い義母の方が多い!?>あなたの義母さんは悪い性格?それとも……?

5

2021年11月29日 06:11  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


結婚を機に新たな家族となる「義父母」。お嫁さんの立場としては、姑(義母)との関係が気になるところでもありますよね。ママスタコミュニティには、こんなアンケートが寄せられました。
『あなたの義母は良い義母ですか? それとも悪い義母ですか? ママスタを見ていると、嫌な姑さんの話が多いですが、実際皆さんのところはどうですか?』
義母が良い人か悪い人かを問うアンケートです。“悪い人”という表現に、ちょっとドキッとしますが、ずいぶんと直球の質問ですね。
このアンケートに59人のママから回答が寄せられました。結果を見てみると……。
良い義母と答えた人が30人、悪い義母と答えた人が20人。どちらともいえない、と答えたのが9人でした。それぞれに深い理由があるようです。

典型的に悪い嫁姑関係です!人の心の痛みを感じられない義母



まずは“聞くも涙、語るも涙”の嫁姑関係の告白からです。

人として問題あり!

『最悪。息子である旦那でさえ近寄らない。嘘つきだし人を小馬鹿にした喋り方をするし。トラブルメーカーで近所でも嫌われている』
『趣味は他人の噂話、悪口、粗探し。特技は自慢話と自画自賛。性格がネチネチしつこい』
『母が他界したときに、車で20分の距離なのにお通夜にも葬式にも来ず「あら(若く亡くなったので)早かったわね。でもこれで私の老後が頼めるからよかったー」とのたまった』
人の心の痛みを感じられない義母さんに対しては「老後のお世話はいたしません!」と宣言したいものですね。
驚きを通り越して呆れるような態度の義母さんたち。息子である旦那さんさえも近寄らないというのも分かる気がしますね。こういう義母さんなら、できることなら関わらずにいたいものです。

嫁である私に対する態度がひどい!


まだまだ破壊力抜群の義母さんたちが登場します。
『旦那に言うことと私に言うことが違う。私には嫌味ばかり』
『息子(夫)にはわからないような姑息な嫌味、嫌がらせばかりしてくる』
『義実家に行くたびに私のごはんだけが必ずない』
どうやら息子に対する態度とお嫁さんに対する態度を変えてくる義母さんもいるようです。「義実家ではご飯がない」とはどういうことなのでしょう……。しかも「いつも」「私だけ」とあります。ここまであからさまに嫌がらせをされるのであれば、寄りつきたくもないですよね。

ここまで暗い告白が続きましたが、一転、明るいコメントも寄せられています。というのも、このアンケートを寄せた投稿者さん自身、お義母さんとの関係はいたって良好のようなのです。
『ちなみにうちは結婚した当初からよく面倒を見てくれる良い義母さんです。私が受け身タイプなので、ガンガン決めて引っ張ってくれる義母さんで助かる』

義母は良い人です!と胸を張って答えるママたちは


今回のアンケート結果では、投稿者さんと同じように「良い義母」と感じている人が「悪い義母」と答えた人より10人多くいました。そんな「良い義母」とは、いったいどんな人たちなのでしょうか。

人として尊敬しています!

『人間としても、親としても、女性としても尊敬してる。お義母さんの周りにはいつも人がいてみんな必ず笑顔。ほんとすごい人』
『裏表のない、純粋な人。天使みたい』
『明るい、裏表がない、ポジティブ、優しい、おしゃべり、料理上手』
いいですね。「人として、親として、女性として」生きる姿すべてが素晴らしい義母さん。こんな義母さんとであれば、気持ちのよい関係が続くだけでなく、学ぶこともたくさんありそうです。いつまでも元気でいてほしい、と心から願うことでしょう。

適度な距離感は心地良い

『普段は何も干渉してこないし、泊まりに行ったときはすごく気を使ってくれる』
『干渉は一切してこないけど、お金は出すし孫は溺愛。息子より嫁である私を可愛がってくれる。すぐ近所に住んでるけど、絶妙な距離感保ってくれてる』
「干渉されないのが良い」というコメントに代表されるように、嫁姑関係がうまくいくポイントは、「適度な距離感」にあるようです。そして孫であるわが子や自分を大切にしてくれるのは、やはりとても嬉しいことですよね。

どちらでもないけれど……価値観の違いは当然ある



一方で「どちらでもない」とのコメントも一定数ありました。
『意地悪でもないし悪い人でもないけど、話を聞かないし価値観が違うから、一緒にいるとものすごく疲れてしまう』
『優しい人ではあるけど、旦那に色々と吹き込んだり、探り入れたりしてるからなんとも言えないわ』
『気にかけてくれるし子どもの事も良くしてくれるけど、周りが見えない』
良い人とも悪い人とも言い切れない、というのも正直な意見でしょう。同居生活となれば別ですが、年に数回程度しか顔を合わせない、連絡を取り合わない、という関係であれば、お互いの欠点もさほど気にならないものかもしれません。小さな違和感であれば「年に数日のことだし」と我満できることもありそうです。

私もこんな人になりたい!目標になる義母の姿


ママたちのコメントを受けて、こんな決意も語られました。
『お義母さんみたいになりたい。って思うけど、そんなこと言えないほど素晴らしい人。私なんか生涯通しても足元にも及ばない』
『私もこんな義母になろうと、目標もできた』
素晴らしい義母さんを前に、こういう生き方をしたいという目標ができたようですね。「類は友を呼ぶ」というように、素敵な人の周りにはやはり素敵な人が集まるもの。身近にこんなにも尊敬できる義母さんがいれば、良い影響を受けてママ自身も磨かれていけますね。
素敵な義母さんをもつママはもちろん、そうでないママも義母の生きる姿勢からは学ぶことが多そうです。

文・すずらん 編集・しらたまよ イラスト・Ponko

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 親族以外からは評判良いよ。何でもかんでも惜しげなく金を出すから。子が死んで入った数千万円は3年で全額溶かしたし、金の無心も相変わらずだし断れば罵詈雑言を浴びせてくる。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定