名作「十三機兵防衛圏」Nintendo Switchで発売決定 13の物語が1本の大きな流れをつむぐ壮大なSF

32

2021年11月29日 14:18  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真2019年に大きな話題を呼んだSF作品(※画像は『十三機兵防衛圏』2周年記念特別番組より)
2019年に大きな話題を呼んだSF作品(※画像は『十三機兵防衛圏』2周年記念特別番組より)

 アトラスが2019年発売のPlayStation 4用ソフト、「十三機兵防衛圏」のNintendo Switch版を発表しました。2022年4月14日に、6980円(税別)で発売決定。



【ゲーム画面】巨大兵器「機兵」を巡る物語



 同作は13人の少年少女が「機兵」と呼ばれるロボットに乗って戦うアドベンチャー&シミュレーションゲーム。彼らそれぞれの物語を追うアドベンチャーパート「追想編」と、機兵で怪獣を撃退するタワーディフェンスパート「崩壊編」を並行して遊ぶことで、少しずつ世界の構造が明かされるシステムが特徴です。



 ある主人公はタイムトラベルもの、ある主人公はラブコメと、それぞれの物語は導入こそ多種多様ながら、やがて少しずつリンクします。それぞれが積み重なって大きな1つの流れとなる巧みな構成は、PS4版発売当時に大きな反響を呼びました。



 Nintendo Switch版は、PS4版の特典DLC(ダウンロードコンテンツ)を標準で全て収録(デジタル・アートワークスにはPS4版発売後に描かれた9点の新規イラストが追加)。追加要素として、崩壊編における機兵の兵装が、主人公1人につき2種類追加されます。



※【訂正】当初、4月22日発売と書いていましたが、4月14日の誤りでした。お詫びして訂正いたします


このニュースに関するつぶやき

  • DLC全部入ってるのが後からで文句言ってるやついるけど、これのDLCって大したことないぞw ただのイラスト集と間違い探しだしw それに兵装2つ追加されたところで戦闘はもとからヌルゲーだし。
    • イイネ!2
    • コメント 2件
  • 平気でDLC全部入りとかするだろ。俺はPS4版買ってないから、Switch版買うつもりだけど。こういう商売なんとかならない?
    • イイネ!18
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(18件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定