あったかくて着せやすい!【ニトリ・ユニクロ】の可愛い「ベビーパジャマ」徹底レビュー

0

2021年11月29日 14:31  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
筆者の子どもは現在1歳半。寝ている間もよく動くので、朝起きたら毛布の外に転がっていた…なんてこともしばしば。

【着用イメージ】どっちも可愛い♪ 「ニトリ・ユニクロ」のベビーパジャマ

そんな子どもの睡眠を温かく快適に守ってくれるパジャマが欲しいと思っていました。

今回は、子どもにぴったりのパジャマが豊富な「ニトリ」と「UNIQLO(ユニクロ)」から、これからの季節におすすめのベビーパジャマをピックアップし、徹底レビューします。

■【ニトリ】あったかスリーパー(Nウォーム 袖ありファスナー型 i-n MO) :1,290円(税込)

ニトリ独自開発の「Nウォーム」シリーズで、体から発散される汗などの水分を熱に変える「吸湿発熱素材」が使用されています。

触れるだけで生地が温かくなるNウォームの商品は、パジャマのほかにも布団や毛布などの寝具、こたつ布団やカーペットなどの展開もあり、ニトリの人気アイテムになっています。

肩の部分はボタンで開け閉め

触ってみると、サラサラふわっとした肌触りで気持ちよく、軽さもあるのでストレスのかからない着心地です。

長袖のスリーパーもありましたが、暑くなりすぎても寝苦しいかと思ったので、袖の無いベストタイプにしました。

サイズは幅43cm×奥行56cmで、1歳半のわが子に着せるとお腹までしっかり覆ってくれてあったかそう。

ファスナータイプなので、着せるのも簡単です。

星と月のデザインがシンプルで、毎日でも飽きずに羽織れそうです。

今回は優しい色合いのモカにしましたが、色違いのグレーもすっきりして飽きの来ない色合いです。

これを着せてから、夜いくら布団を蹴っ飛ばそうが、布団から転がり落ちようが、風邪をひく心配がなくなり安心しました。

寒くなるこれからのシーズン、ぜひおすすめしたいアイテムです。

■【ユニクロ】絵本コレクション パジャマ レオ・レオニ スイミー(長袖):1,500円(税込)

低価格で品質の高いキッズ・ベビー商品が豊富と話題のユニクロ。

数あるアイテムのなかでも新作が出るたびに筆者が購入しているのが、キッズパジャマです。

リーズナブルな価格なのに、デザインにセンスがあり肌触りも最高なパジャマは、何枚でも集めたくなっちゃいます。

生地は肌に優しい綿100%で吸汗性も高く、特に筆者の子どもは汗っかきなのでとても助かっています。

サイズや色柄も豊富で、いつもどれにしようか迷ってしまうほどです。

今回紹介するパジャマは、ユニクロと絵本がコラボしたシリーズで、こちらは「スイミー」という絵本とのコラボです。

筆者はスイミーの大ファンだったので、興奮して店舗で即買いしてしまいました。

お気に入りの絵本の絵柄と一緒にお布団に入れるなんて、子どもにとっても幸せですよね。

トップスは赤い魚たちがたくさん描かれていて、胸には主人公である黒いお魚のスイミーのパッチワークがワンポイントで入っています。

海をイメージしたライトブルーの色彩と、絵本の世界観をイメージした水彩画チックなプリントに癒されます。

腰のボタンでおへそ出し防止

ユニクロのパジャマでは定番の腰ボタンがついていて、上下の服を固定できるので、夜中におへそ丸出し!といったことになる心配もありません。

特にわが子は最近寝ているときにおへそを触る癖があるので、それも防止できて助かります。

ハイハイやずりばい期の赤ちゃんもうれしいですよね。

サイズが豊富なので、あえて大きめを買って何年も着せることができます。

たしかに実際に着せてみると、大きめサイズを買っても首回りサイズなどはほとんど変わらず、袖や裾を折り返して長さを調節すれば、問題なく着られます。

わが子も大体90サイズがぴったりなのですが、今回110サイズを買って試してみましたが、問題なく着られましたよ。



どちらも低価格で手に入るので、何枚か買って着まわすこともできますね。

これから寒くなる時期、重宝すること間違いなしです。

※値段はセールなどで変動します。
※数に限りがあります。商品入れ替えや売り切れの場合はご容赦願います。
※デザイン・価格・種類数は変更となる場合があります。
    ニュース設定