嵐、初のライブ映画『5×20 FILM』が公開3日で興収10億円超え 観客動員ランキング1位獲得

1

2021年11月29日 19:50  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『嵐 Record of Memories』ポスター (C)2021 J Storm Inc.
『嵐 Record of Memories』ポスター (C)2021 J Storm Inc.
 人気グループ・嵐による初のライブフィルム『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”』が11月26日から全国公開され、初週3日で観客動員数34万人、興行収入10億円超えを記録。11月3日からすでに行われていたドルビーシネマ限定先行公開も合わせ、累計で観客動員数54万人、興行収入17億円を突破し、観客動員ランキング初登場第1位のスタートを切った。

【動画】「感謝カンゲキ雨嵐」や「Love So Sweet」など…ライブフィルムを凝縮した予告編

 今月3日のドルビーシネマ限定先行公開の前売りチケット発売開始時、アクセスがつながらずサイトによってはサーバーダウンも続出、一部の劇場では即完売のプレミアムチケットとなり、東京では、先行公開初日の3日から25日まで全日全席完売状態が続いていた。

 初日に実施した舞台あいさつでは、櫻井翔、堤幸彦監督が、日本全国の劇場の中から北海道旭川市の「シネプレックス旭川」、沖縄県那覇市の「シネマQ」に、いずれもサプライズで登壇。両舞台あいさつは全国198館にてライブビューイング中継を実施し、約13万5000人が同時視聴。“全国の皆さんにこの映画を届けたい”という嵐の強い想いがこもった舞台あいさつに、全国の会場が熱気に包まれた。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • すげぇや、嵐!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定