大人のための星占い! 2021年11月29日〜12月5日の運勢【おひつじ座〜うお座】

2

2021年11月29日 21:51  All About

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

写真2021年11月第5週目の12星座占いです。この時期どんなことが起こるのか、星の動きからひも解いていきましょう。【大人のための星占い】をお届けします。
2021年11月第5週目の12星座占いです。この時期どんなことが起こるのか、星の動きからひも解いていきましょう。【大人のための星占い】をお届けします。
いて座の新月へ向かう今週は、何かが始まる予感でいっぱいになるでしょう。まだゴーサインは出ませんが、いい手応えを得られ、感覚的に大丈夫という不思議な確信に満たされるはず。

金星と火星は好角度を保ったまま、並走し、恋も芸術も順調に進んでいきます。あなたが信じること、やってみたいことを実行に移しましょう。

おひつじ座(3月21日〜4月19日生まれ)

ワクワクする気持ちが戻ってきます。未知のことに挑戦したり、誰かを応援してみたり、その気になればなんでもできる、やれるという前向きなパワーに満たされるでしょう。

ハッピーで充実した気分がずっと続くように、今の気持ちを書き留めておいたり、新しい習慣をもったりすると、人生そのものがレベルアップしていくはず。

ファンクラブやサークル加入もオススメです。プライベートが充実することで、本業も活性化します。あなたの提案や工夫が支持され、新しいプロジェクトが動き出すことも! 愛は、口実を設けて誘って。きっとOKが。

おうし座(4月20日〜5月20日生まれ)

これまで騙しだましやってきたことが、いよいよダメになりそうです。今はそれどころじゃないと思いますが、もう待ったなし。雑用や経費の処理、修繕や交換、各種返済などこの機にきっちりと片をつけましょう。

急な物入りもケチらずに、相場以上のモノを選ぶべき。安く済ませようとすると高くつくので、「そういう時期」と割り切ることが大事です。

人間関係のわだかまりもこの機に解消できればベスト。許せないと思う不自由さは終わりにしませんか? 愛は、いたわって。あなたが愛する人を大事にすると、相手からも大事にしてもらえます。

ふたご座(5月21日〜6月21日生まれ)

意外性十分。自分とは違う考えややり方の人の意見を取り入れていきましょう。きっとよくわからないと思うので、「任せるね」でいいのです。その上で、「何か手伝えることがあったら言って」がベスト。あなたの信頼に応えて、最高の仕事をしてくれるはず。

サポートに回る際は、細かく指示を仰ぐとうまくいきます。「なるほど」「さすが」の合いの手でくすぐりを入れるのもいい感じ。

12月は、カルチャーライフが刺激的。話題の本やメソッドをチェックして。週末はセンスアップのチャンス。ショッピングに掘り出し物が。恋は、癒しデートを。

かに座(6月22日〜7月22日生まれ)

新しい可能性が見えてきます。ガラリと生き方を変えたい気持ちとこのまま頑張っていこうとする気持ちがせめぎ合って、すぐに答えは出せないはず。経験者の話を聞いてみたり、自分なりに調べてみたりしてみましょう。軌道修正が現実味を帯びてくるでしょう。

まもなく大きな潮目が変わります。今週は納得がいくまでじっくりと考えましょう。

社交は、会話のロングキャッチボールを楽しんで。今から来年のお花見や海水浴の約束を交わしておくのです。未来の楽しみが今の絆を深めるはず。恋はお礼の言葉多めにすると、諍いが終わるはず。

しし座(7月23日〜8月22日生まれ)

ずっと温めていた思いが芽吹きそう。今週湧き上がる思いは、あなた自身が感じているよりもずっと強くホットです。やっぱりやりたいし、どうしてもそうしたいし、絶対に叶えたいのです。ですから、もう周囲の思惑や世の中の常識、細かいバランスなどは気にせずに思いのままに進んでいくのがよさそう。

夢を取り戻す、新しい何かにチャレンジする、自分らしくやってみるのです。できる、できないではなくやる、損か得かも考えない。心が指し示す方向へ進んでいきましょう。柑橘系のドリンクが元気をチャージ。愛の言葉は惜しみなく!

おとめ座(8月23日〜9月22日生まれ)

理想と現実が折り合いにくいようです。今すぐ欲しいのになかなか届かない、思っているほどやれなかったなど歯がゆい思いをしそう。でも、その「少し届かない感じ」は、実は幸運が近づいているサインです。

まだズレが目立ちますが、やがて、ピタリと波長やタイミングが重なります。行き違いややり直しも柔軟に対応を。カチッと合う瞬間の喜びを楽しみに!

社交は、チームやグループ単位のつながりが強まりそう。みんなと一緒の感覚を持ってみて。オフは、家の中に幸運が。おこもりデートやダメ人間の休日を楽しむのもいい気分転換に。

てんびん座(9月23日〜10月23日生まれ)

活気のある運勢。あちこちから誘いが入ったり、自分でもやりたいことが見つかったりして、ヤル気スイッチが入ります。オフとオンをハッキリと分けずに、同時進行で進めていくと思いがけないブレイクスルーがありそう。

遊びの中から仕事のヒントがひらめいたり、業務の流れで知ったことをプライベートで役立てたりするはず。いろいろ融合しながら、今しかできないことを進めていきましょう。

おしゃれは、足元を軽快に。歩ける靴が幸運が待つ場所にあなたを運んで行ってくれるはず。愛は、マメさが魅力に。聞き上手なあなたも愛されます。

さそり座(10月24日〜11月22日生まれ)

スペシャルウィークの始まりです。毎日何かひとつ、特別な楽しみを持ってみましょう。ちょっと贅沢なランチや文具の新調、いつもと違うルートでの通勤など、日替わりプランを考えてみて。ひとつひとつは小さな変化でも、続けていくうちにあなたのスタイルになって、定番化していくはず。

金運が高まる2、3日はマネープランの見直しにツキがあります。保険や光熱費、通信費をチェックしてみて。おしゃれは、普段着こそかわいく! あなたに似合うプリントやデザインが見つかりそう。愛は、スキンシップが不足気味。温もりを確かめ合って。

いて座(11月23日〜12月21日生まれ)

短期決戦にツキがあります。今週中に結果が出ることに全力投球していきましょう。長期的なプロジェクトに取り組んでいる人は、小目標を立てるとメリハリがつくはず。その際、必要最低限の「ここまでやる」ラインと共に、「余力があったら目指す」理想値も設定して。

不思議な負けん気が起こって自己ベストを超えられるはず。具体的なTODOリストを作るのもオススメです。

社交は、打てば響く人を大事に。それ以外の人との連絡係や通訳をお願いするのも時間と労力の短縮になります。愛は、押せば動きそう。「会いたい」とストレートに。

やぎ座(12月22日〜1月19日生まれ)

ツキは、あなたの味方。なんとなくやっておいたほうがいい気がする、逆に、辞めたほうがいい気がするなど感覚に従いましょう。カンで進めたことが役に立ったり、パスしたことでトラブルを避けられたり、自分のカンのよさに惚れ惚れするはず。

人と話していて違和感がある時は、その場で咎めずに注意を払っておくと力になれるはず。あなたのさりげないサポートやフォローが助けになるのです。

天敵は、冷え。少しくらい大丈夫とコートなしで移動したりせず、きちんと防寒を。愛は、甘え上手になれそう。弱みや悩みを打ち明けるのもいい考え。

みずがめ座(1月20日〜2月18日生まれ)

アンバランスな運勢です。どこかに偏りが生まれやすく、一点集中でやっていくことになりそう。手が回らないことは人に頼んだり、来週に回したりして、目の前の課題に全力投球していきましょう。

役割的にもあなただけに負担がかかりやすく、一人だけ忙しい展開になりやすいのですが、その分、自分で決められる裁量が増えるでしょう。この機にやりやすいやり方に切り替え、苦労を逆手に取っていくとよさそう。

気分転換は、映画がオススメ。気になる作品をチェックして。社交は、広く浅く。愛は、いつもと違うデートでマンネリ脱出を。

うお座(2月19日〜3月20日生まれ)

年末までの見通しをつけてしまいましょう。どのタイミングで仕事納めにするのか、大掃除や帰省はどうするのか、今のうちに指針とスケジュールを明確にするのです。すると、逆算で今やるべきことが見えてきて、この先時間やノルマに追われずに済むでしょう。

年末にやってくる12年に1度の大幸運期に備えて、何事も前倒しで進めていくこと、身軽になるのは、とてもいいこと。終わらせるべきことは終わらせ、捨てるべきは捨てましょう。社交は、無理につきあわなくてよさそう。愛は、いい方をソフトに。贈り物探しは週末に。
(文:章月 綾乃(占いガイド))

    前日のランキングへ

    ニュース設定