入国者の待機期間短縮、一時取りやめ 行動制限緩和措置も停止

42

2021年11月30日 10:01  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

政府は、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染拡大を踏まえ、入国者の待機期間の短縮を一時的に取りやめる。

11月30日から、ワクチン接種者に対する行動制限緩和措置の新規申請受け付けや、審査済証の交付を停止する。12月1日以降の入国者に対しては、待機期間中の行動制限の緩和、宿泊施設での3日間の待機免除、待機期間の一部短縮措置を停止する。

また、オミクロン株に係る指定国・地域からの帰国・入国者に対する、入国者健康確認センターの健康フォローアップも強化する。

12月1日以降、日本に到着する航空便を対象に、既存の予約に配慮しつつ新規予約を抑制する。報道によると、従来の1日3,500人程度になるという。

このニュースに関するつぶやき

  • 【2回ワクチンを接種した人の間で、南ア型変異株の感染率が不釣り合いに高い】(英 ロイター通信 2021年4月12日) https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1980980317&owner_id=67611045
    • イイネ!6
    • コメント 0件
  • 期間だけじゃダメだよ。たいした監視もなく、待機者が勝手に抜け出せるようじゃ、隔離した意味がない。もう性善説は成り立たないんだよ。
    • イイネ!31
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(35件)

ニュース設定