明日の『カムカムエヴリバディ』娘るいのため、働きづめの安子が出合ったもの

3

2021年11月30日 10:31  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』第23回より (C)NHK
NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』第23回より (C)NHK
 NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK総合/毎週月曜〜土曜8時ほか)の第5週「1946-1948」(第23回)が12月1日に放送される。

【写真】明日の『カムカムエヴリバディ』娘るいのため、働きづめの安子(上白石萌音)だったが、「英語会話」に出合う

■第23回あらすじ

 安子(上白石萌音)は試行錯誤を繰り返しながら芋飴を作っていたが、そう簡単には売れない。るいを守る一心で自分はろくに食べもせず、働きづめの日々だ。

 そんな中、安子は住宅街の民家から漏れ聞こえる英語の歌に出合う。それは平川唯一という講師の「英語会話」第一回放送だった。それから毎日仕事終わりに民家の軒先に立ち寄り「英語会話」に夢中になって聴いていた安子。しかしある日、空き巣に疑われてしまい…。

 連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』はNHK総合にて毎週月曜〜土曜8時ほか放送。

このニュースに関するつぶやき

  • 今週のラジオ連動企画は、講師役の人(実の息子!)がインタビューを受けております。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定