アパホテル、「アパホテル〈大阪門真市駅前〉」を11月15日プレオープン 大阪門真市初進出

2

2021年11月30日 12:21  TRAICY

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

アパホテルは、大阪府門真市の門真ターミナルホテルを取得し、「アパホテル〈大阪門真市駅前〉」として11月15日にプレオープンした。

建物は地上10階建てで、客室はシングルルーム79室、セミダブルルーム16室、ツインルーム2室、スーペリアツインルーム7室の全104室を備える。リブランドにあたり、アパホテル標準仕様として、全室に55型の大型液晶テレビとシーリングライトを新たに設置したほか、テレビ画面上に館内案内をデジタル表示した「アパデジタルインフォメーション」、無料Wi-Fi接続などを導入した。朝食時には無料でコーヒーとパンを提供するサービスも行う。

また、フロント・ロビーも内装を一新したほか、アプリチェックイン専用機を導入。アプリチェックインを行うことで、当日のチェックイン手続きを大幅に簡素化することができる。今後、一部の客室を除き、快眠性を追求したオリジナルベッド「Cloud fit(クラウドフィット)」を導入するなど、リニューアルを進め、2022年のグランドオープンを予定している。

アクセスは、京阪本線・大阪モノレール門真市駅から徒歩約3分。

    ニュース設定