『二月の勝者』柳楽優弥の魅力、絶対に笑ってはいけないシーンで「イタズラを仕掛ける」

0

2021年11月30日 15:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

俳優の柳楽優弥が主演を務める日本テレビ系連続ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』(毎週土曜よる10時〜)が29日、アメーバオフィシャルブログを更新。共演する俳優の今井隆文が語る柳楽の魅力を明かした。



本作は、累計200万部以上の中学受験の実態をリアルに描いた人気マンガが原作。主人公は、激変する受験界に舞い降りた、最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人(柳楽優弥)。「中学受験は課金ゲーム」「親はスポンサー」「子供を合格に導くのは、父親の経済力と母親の狂気」など、過激な言動で波紋を投げかけ、常に周囲を圧倒する。果たして、彼は受験の神様か?それとも…。「絶対に全員志望校に合格させる」と断言する黒木による、中学受験塾を舞台にした人生戦略ドラマ。



この日、ブログを更新すると絵文字やハッシュタグを交えながら「毎週日曜深放送の番組『#イントロ』に、「#二月の勝者」桜花ゼミナール・木村先生役、俳優・#今井隆文 さんが 出演されましたー」と報告し、「大爆笑の撮影秘話だけでなく、なぜか……助監督姿も披露」と番組の見どころや一場面を公開。また、「気になるVTRはコチラからご覧ください」と今井が撮影したという柳楽と瀧内公美の独占インタビューも見ることが出来るいうYouTubeのリンクをお知らせした。


最後は、今井が感じる柳楽の魅力について「憑依型というか、役がフワッと降りてきてる感じがするので、(黒木は)本当に怖い」とつづる一方で、「笑うとかわいいんですよ、柳楽くん。すごく真面目なシーンなのに、本番中にニヤニヤしだして…」と絶対に笑ってはいけないシーンでみんなを笑わせようとイタズラを仕掛ける柳楽の意外な一面も明かし、柳楽、瀧内、今井の3ショットでブログを締めくくった。この投稿にファンからは「柳楽くんのそういうところ知れて嬉しい」「お3人から【撮影現場の良い雰囲気】が伝わってきます」「素敵な3ショット」「柳楽くんの顔〜ww」「イタズラしちゃう柳楽くんも可愛いなぁ」などの声が寄せられている。


■『二月の勝者-絶対合格の教室-』第8話

2021年12月4日(土)よる10時〜放送

激しい物音と悲鳴の後、突然切れてしまったΩクラス島津順の母・優子(遠藤久美子)の電話。ただ事じゃない様子に、黒木(柳楽優弥)と佐倉(井上真央)は桜花を飛び出して島津家へ駆けつけると、家の前にはパトカーが数台停まっていた。家の中は家具や調度品が散乱していて、その中にただ一人座り込む父・弘(金子貴俊)の姿があった。弘が言うには順(羽村仁成)と優子は家を出て行ったと…。

    ニュース設定