デサント、「水沢ダウン」の進化形を発売 海外ナショナルチームのオフィシャルウェアにも採用

1

2021年11月30日 18:30  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真デサントが発売を発表した『DESCENTE MIZUSAWA DOWN JACKET “ALPINE”』
デサントが発売を発表した『DESCENTE MIZUSAWA DOWN JACKET “ALPINE”』
 デサントは30日、人気アイテム「水沢ダウン」が進化したNEWモデル『DESCENTE MIZUSAWA DOWN JACKET “ALPINE”』(デサント ミズサワダウンジャケット アルパイン)の発売を発表した。

【写真】白や黒もクールでカッコイイ『DESCENTE MIZUSAWA DOWN JACKET “ALPINE”』

 2008年に生まれた「水沢ダウン」は、熱圧着の加工技術による防水・透湿機能に優れた素材も活用した快適なダウンジャケットとして人気のロングセラーアイテム。その機能性・品質が認められ、2022年のスイス(アルペンスキー)、スペイン(アルペンスキー)、カナダ(スキークロス)、ドイツ(ボブスレー)など世界の強豪国のナショナルチームウェアに採用されることも決定している。

 新モデルでは、耐水性、ストレッチ性、通気性などに優れた素材を開発。パフォーマンスの向上をサポートするさまざまな機能が搭載されている。カラー展開は、レッド、ブラック、ホワイトの3色で、サイズはメンズがM、L、O、XO、ウィメンズがS、M、L。メーカー希望販売価格は19.8万円となっている。

 販売は12月20日から。DESCENTE TOKYOでは、11月30日から、DESCENTE BLANC梅田、デサント公式通販「DESCENTE STORE オンライン」上では12月3日〜15日まで、予約販売を行っている。
    ニュース設定