<夫が親友と不倫>それぞれの結末は……子どものために生きる決意「準備を進めます」【第7話まんが】

1

2021年11月30日 23:41  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ
前回からの続き。
独身時代の元彼から(夫が)不倫しているのでは? と連絡がありました。しかも相手は私の親友・ジュンコ。その連絡をきっかけに、探りを入れた結果完全にクロでした。夫と親友のジュンコは1年以上不倫しており、さらにジュンコには婚約者もいて二股だったのです! ジュンコの行いをご両親と婚約者にも話そうと決意した私。
昼頃、心は重かったですが、ジュンコの実家を訪問しました。
ジュンコ母:「ミエちゃん、久しぶり。突然どうしたの? ジュンコに何かあったの?」
「久々にお会いしたのに辛い報告で申し訳ないのですが……」と私はジュンコと夫の不倫のすべてを話しました。

ご両親は「どうしてこんなバカな真似を……。娘(ジュンコ)はちゃんと謝罪したのでしょうか?」
「いえ、謝罪はないので、今晩また話し合いをします」と伝えると、今日婚約者が挨拶に来る予定だったそうで、今朝ジュンコからキャンセルの連絡があったそうです。
ご両親から「私たちが謝っても仕方ないけど、本当にごめんなさい」と正式に謝罪され、「なんとか話し合いで解決できたら」とも言われ、その場をあとにしました。
老夫婦が驚き悲しむ姿が見ていて辛かったです。ジュンコの両親に直接話をしたのは、不倫の報告だけではなく、ジュンコへの制裁の意味合いでもありました。でも、ご両親に話しながらとてつもなく惨めな気持ちになりました。「どうして私がこんな目に遭わないといけないの?」と涙がとまりません。ぐちゃぐちゃな気持ちです。

【完成版】404夫の不倫相手は親友でした⑦02
ジュンコと夫はずっと俯いたままです。ジュンコは彼との関係が壊れるのが怖いのか、白々しいほどメソメソして反省しているふりを見せます。
一通り話し終えると、ジュンコは「どうして私だけが悪者なの? ミエの旦那も同罪でしょ?」といいました。
私:「既婚者に手を出したあなたが言うことじゃないでしょ。出会いがお店っていうのも嘘みたいね。お互い出会い系アプリに登録していたらしいじゃない」
私は元彼から聞いていた情報をバラしました。
ジュンコ:「ねえ! なんで私の幸せを次々壊していくのよ!?」と逆ギレするではありませんか。
するとジュンコの婚約者はため息をつきながら「ねえ、ジュンコは悪いことしたんだよね? さっきから一度も謝っていないよ。どれほどのことをしたか自覚あるの?」と至極真っ当な意見を言ってくれました。思っていた上に常識的な人で救われました。
ジュンコ:「謝ったってどうせ許してくれないじゃない。金を脅しとられるに決まっている」
私:「何言ってるの? 慰謝料請求は脅迫じゃないよ。被害者が受け取る権利のあるお金よ」
そういうとジュンコは黙りました。もうジュンコと直接話しても無駄な気がしました。色恋が絡むと、人はこんなにも変わるのでしょうか? 見たこともない親友の様子にショックも受けました。

話し合いから1ヶ月。
私はジュンコに夫と今後一切会わないことを約束させ、慰謝料200万を請求しました。さらに、同じ県内の離れた町に引っ越しさせました。ジュンコとはもう二度と顔を合わせたくなかったからです。
ジュンコと婚約者は別れたようでした。
【完成版】404夫の不倫相手は親友でした⑦03
表向きは夫に「やり直すために、気持ちが落ち着くまで前向きな別居したい」といい、その間に離婚の準備を進めることにしました。5年は別居生活を続け、夫もジュンコもある程度年をとってから別れる予定です。

何事も経験といいますが、不倫に巻き込まれて良いことなんて何一つありませんでした。しかし恨み続けて、あんなやつらのために、気持ちが病んでしまうのもバカらしいです。起きてしまったことに、どうにか意味を見出して生きていくしか道はありません。
不倫の快楽の裏に、多くの犠牲があることを一人でも多くの人に知ってほしいです。私はまだしも、何の罪もない私の子どもたちは、理性を失い恋に溺れた父親と女のせいで人生を狂わされたのですから。
私だけは真っ当に子どものために強くあろうと誓いました。

―終―

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・Ponko 編集・秋澄乃

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 浮気相手さん。悲劇のヒロインぶってますが、人様の家庭を壊したじゃありませんか。旦那さんも同罪だよ!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定