規格外品タオルを有効活用、ヤギのサステナブルプロジェクト「ヤギシカル」がポップアップ開催

0

2021年12月01日 15:52  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真<br />                    「B子プロジェクト」ヴィジュアル<br /><br />                    Image by: YAGI<br />

「B子プロジェクト」ヴィジュアル

Image by: YAGI
 繊維商社ヤギ(YAGI)のエシカルサステナビリティに取り組むプロジェクト「ヤギシカル(YAGIthical)」が、エシカル・サスティナビリティ配慮製品の展示販売を行うポップアップイベントを新宿マルイ本館8階の「コンセプトショップス(concept shops)」で開催する。店頭では、ヤギとヤギのグループ企業であるツバメタオル、NPO法人 DEAR MEの3社合同で規格外品タオルを有効活用する「B子プロジェクト」のアップサイクルタオルなどを展開。期間は12月10日から2022年1月11日まで。

 同企画では、製品としては優れているが、欠点により商品として販売できなくなってしまった規格外品タオルを活用したアップサイクル商品を展開。サステナブルな消費活動に興味を持つZ世代を増やしていくことを目指している。
 ポップアップでは、有機精練というエコロジーな方法でタオルを製造し続けているツバメタオルの規格外品をアップサイクルしたタオルを中心に、吸水ショーツ(4290円)やフェルト人形(1320〜1980円/いずれも税込)などを販売する。

■YAGIthical POP-UP STORE期間:2021年12⽉10⽇(金)〜2022年1⽉11⽇(月)場所:新宿マルイ 本館 8階「concept shops」営業時間:11:00~20:30 ※12月31日は11:00〜18:00 ※1月1日・2日は休館日。問い合わせ先:ethical@yaginet.jp
    ニュース設定