「LoL」初のアニメ『Arcane』、豪華声優陣&MIYAVIの激アツトークライブ開催 ハライチ岩井も参戦

0

2021年12月01日 18:37  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真Netflixでアニメシリーズ『Arcane(アーケイン)』生配信イベントが決定
Netflixでアニメシリーズ『Arcane(アーケイン)』生配信イベントが決定
 大人気オンラインゲーム『リーグ・オブ・レジェンド(通称:LoL)』から生まれた、Netflixオリジナルアニメシリーズ『Arcane(アーケイン)』のシーズン2制作を記念し、5日午後7時から『同時視聴&オンライン・トークライブ』の開催が決定した。日本語版声優を担当した小林ゆう(ヴァイ役)、佐藤せつじ(シルコ役)、畠中祐(エコー役)ら豪華声優陣に加え、本作の楽曲提供と声優を務めたMIYAVI(楽曲提供/フィン役)が生出演。お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気も緊急参戦する。

【動画】12・5配信『アーケイン』オンライン・トークライブ

 本作は、豊かで魔法技術が進歩した地上都市「ピルトーヴァー」と、暴力が支配する地下都市「ゾウン」、二つの都市の対立によって、離れ離れになり生きるふたりの姉妹を描いた物語。アニメ制作プロダクションは、イマジン・ドラゴンズやゴリラズら人気アーティストの音楽クリップを手掛けるフランスのFortiche Production。手描きによる絵柄のユニークなテイストと迫力、そして想像を絶する映像のスピード感あふれる作風で、ここ日本でも、映画監督、アニメーター、イラストレーター、漫画家などクリエイターを中心に、驚愕と絶賛の声が湧き上がっている。

 日本版声優には上坂すみれ、小林ゆう、花江夏樹ら豪華キャストが集結。また、主題歌「Enemy(エネミー)」を提供するイマジン・ドラゴンズをはじめ、スティング、実力派ラッパーのプシャ・T、日本からはMIYAVIが参画するなど、毎話、世界的アーティストによる書き下ろし楽曲が披露されるのも魅力の一つ。

 アニメは配信されるやいなや米国・大手映画批評サイトRottenTomatoesで100%フレッシュを獲得、グローバルのNetflix週間視聴ランキング・テレビシリーズ(英語)部門で第2位にランクインするなど、世界中で大絶賛、大ヒットを記録し、早くもシーズン2の制作も発表されている。

 5日のイベントでは、大ヒット中の本作についての反響をはじめ、本作の世界観や、それぞれのキャラクターの魅力、音楽について語ってもらう他、配信中のシーズン1最終話である第9話を同時視聴で楽しむといったスペシャルな企画が実現。同時視聴に合わせた出演者の生解説やアフレコ時のエピソードにも期待が高まる。


動画を別画面で再生する



    ランキングゲーム・アニメ

    オススメゲーム

    ニュース設定