前澤友作氏、宇宙船の打ち上げをYouTube生中継 8日にカザフスタンからISSへ出発

33

2021年12月02日 16:16  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真搭乗するソユーズ宇宙船「MS20」と前澤友作氏(C)Yusaku Maezawa
搭乗するソユーズ宇宙船「MS20」と前澤友作氏(C)Yusaku Maezawa
 日本人民間宇宙飛行士として初めてISS(国際宇宙ステーション)に渡航・滞在することを発表している実業家・前澤友作氏(45)が、今月8日にカザフスタンから宇宙船が打ち上げられる様子をYouTubeで生中継することが決定した。

【写真】ともに宇宙へ行くアレクサンダー・ミシュルキン氏と平野陽三氏

 前澤氏が搭乗するのは、バイコヌール宇宙基地(カザフスタン)から打ち上げられるソユーズ宇宙船「MS-20」。その打ち上げの様子を生中継で伝えるスペシャル番組「前澤友作宇宙旅行」を、自身のYouTubeチャンネルで配信する。

 番組の配信時間は日本時間の8日午後4時から4時50分で、宇宙船の打ち上げ時刻は4時37分(いずれも予定、変更の可能性あり)。番組出演ゲストの情報やタイムスケジュールは改めて告知される。また、打ち上げの様子はロスコスモス(ロシア連邦宇宙局)のYouTubeチャンネルや、NASA TVでも生中継される。

 前澤氏は先月16日、約100日間におよぶ訓練を終え、露・ガガーリン宇宙飛行士訓練センターで行われた最終試験に、同乗者である操縦士のアレクサンダー・ミシュルキン宇宙飛行士、前澤氏の関連会社役員で宇宙飛行の全容を撮影する平野陽三氏とともに合格。現在は、スペース・アドベンチャーズ(※宇宙旅行会社)とロスコスモスのサポートのもと、8日に迫った打ち上げに向けて、カザフスタン・バイコヌール宇宙基地にて最終訓練を行っている。

 地球への帰還は今月20日の予定。

このニュースに関するつぶやき

  • 夢が叶いおめでとう御座います。庶民の立場から一言、事故でも起きてそのまま宇宙に漂って下さい。そしてこう言いたい。「惜しい人を亡くして残念です...」
    • イイネ!5
    • コメント 3件
  • すごいわ。ずっと温めてきた夢がついに実現。加えて民間人初の宇宙への旅という金字塔も打ち立てちゃった。すごすぎるよ。無事、帰還できますように。
    • イイネ!22
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(22件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定