2年連続出場の伏木海陸運送が初戦敗退 村西監督「点が取れないと…」

0

2021年12月02日 22:10  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

<第92回都市対抗野球 1回戦>
● 伏木海陸運送(高岡市) 0 ー 4 大阪ガス(大阪市) ○

 2年連続6度目の都市対抗出場となった伏木海陸運送は、大阪ガスに0−4で敗れ1回戦敗退となった。

 伏木海陸運送の先発・西納敦史は、0−0の4回に広島からドラフト6位指名を受けた大阪ガスの4番・末包昇大に一発を食らうなど、8回2失点で降板。西納は「自分自身は打たせてとるピッチャー。守備の助けを借りないといけないピッチャー。いい守備をしてくれて、2点に収まった。特に若い選手は自分のときに、よく守ってくれている」と感謝した。

 村西徹也監督は「ここ2年、日本選手権、都市対抗を経験させていただいています。1点差ゲームを落としてきていました。野球は点取りゲーム。1点でも多く相手を上回らないと、点が取れないともちろん勝てない」と厳しかった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定