「スタァライト」古川知宏×ミステリー作家・斜線堂有紀の新作アニメPVが公開 「大好きが殺りに来る」と気になるフレーズが連続

5

2021年12月02日 22:27  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「タイトル未定作品」PV場面カット
「タイトル未定作品」PV場面カット

 「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」(以下、「スタァライト」)シリーズの古川知宏さんが監督を務め、ミステリー作家の斜線堂有紀さんが脚本を担当する新作アニメのPVが、12月2日にぽにきゃん-Anime PONY CANYONで公開されました。音楽は「スタァライト」の音楽も手掛けたポニーキャニオンが担当します。



【その他の画像】



 これまで「スタァライト」のテレビシリーズや劇場版で監督を務めてきた古川さん。一方の斜線堂さんは、『恋に至る病』『楽園とは探偵の不在なり』『廃遊園地の殺人』など、次々と話題作を送り出しているミステリー作家です。このふたりのタッグ、どうなるんだろう……。



 映像には、ハート型の手裏剣やハート型の蛇ラブコブラ、たくさんの眼などが描かれ、ナレーションには「愛を避けるな」「私たちは演物」「大好きが殺りに来る」といった切れ味の鋭い言葉も登場します。そして最後には「Wi(l)d-screen CIRCUS」の文字が。最近、似た言葉をどこかで聞いた気がする……。



 なお公開されたPVのタイトルは「タイトル未定作品」。少々ややこしいですが正式な作品タイトルは未定だとのちにTwitterで明かされています。



 古川さん、斜線堂さんのコメントも発表。「『愛の手裏剣』は既に飛び交ってます。みんな血みどろ傷ダラケの愛のこの世の物語」(古川さん)、「初めての試みにワクワクしております。愛を避けない覚悟と共に、ご期待ください」(斜線堂さん)とそれぞれ伝えています。


このニュースに関するつぶやき

  • 数あるアニメを見たけどスタァライトは脚本家の脳みそどーなってるのか気になった。心に刻まれたアニメでしたわ。そしてスタリラ沼です。歌唱力おばけ達も好き
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 数あるアニメを見たけどスタァライトは脚本家の脳みそどーなってるのか気になった。心に刻まれたアニメでしたわ。そしてスタリラ沼です。歌唱力おばけ達も好き
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定