ミキ昴生『岡-1グランプリ』4回目の出場決定も不満「次の年調子悪なるねん!!」

1

2021年12月03日 02:04  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真ミキ昴生 (C)ORICON NewS inc.
ミキ昴生 (C)ORICON NewS inc.
 お笑いコンビ・ナインティナインが、2日深夜放送のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木曜 深1:00)に出演。岡村隆史によるちょっとクセの強い審査とそれに翻ろうされる『岡-1グランプリ』が、16日深夜放送回に開催されることが決定した。4回目の決勝で、連覇にも期待がかかるミキ・昴生(女子高生のイントネーション)は、早速自身のツイッターを更新し「もうええて!! 毎年毎年!! 次の年調子悪なるねん!!」と、快挙達成ながらも不満をにじませている。

【写真】6月の怒鳴りを振り返り! 「鍛冶班緊急会議」&田原俊彦の生乱入も

 岡村は、ミキ昴生について「今年、ミキ昴生は危ないんじゃないかと言われていましたけど、さすがですね、決勝まで残りましたね」と期待。インパルス・堤下敦も4回目の出場となるが「底力あるといいますか、だいぶ仕上げてくるタイプなんで」と太鼓判を押す。

 ジョイマンは初登場となり「横浜アリーナに1回出てくれたんですかね。ここにきてまたジョイマンがドーンと決勝まで残りましたね。ジョイマンも好きです、私は。審査員としてはアカンことなんでしょうけど。あのツッコミの子は嫌なんですけど(笑)。だって、出てきて、なんだコイツって言われる側のことを考えたことありますか?」と期待を寄せた。

 そして、NON STYLEもまさかの初登場。「予選ダントツやった(笑)。えっ『岡-1』出るのかと。あの石田がちょっと顔をしかめたっていうこともありましたから(笑)。ちょっとした話し合いがありましたけど、無事決勝まで。さすがのNON STYLEといいますか。これ取ったら『M-1』と2冠ですけど…」と岡村も注目している。

 さらに“鼻王”も「敗者復活、シークレット、シード」的な措置で参加するようで「マジみたいですね。何をしてくるのか予想もつかないので、下手するとバンといってしまう可能性もありますね」との見通しを語っていた。『M-1』同様、『岡-1』決勝戦の火ぶたが切って落とされた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。
    ニュース設定