さんま、40年ぶりNGK“お正月興行”に出演

2

2021年12月03日 04:05  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
タレントの明石家さんま(66歳)が、2022年1月1日・2日、お正月興行「笑輪の笑い〜Born ready達〜」をNGK(なんばグランド花月)にて開催することが決定した。さんまのお正月興行出演は40年ぶり。

「笑輪の笑い」に出演するのは、さんまのほか、松尾伴内、ジミー大西、中川家、次長課長、アキナ、アインシュタイン、ゆりやんレトリィバァ。この12人で、新春のNGKを盛り上げる。

チケット価格は前売り5,000円(税込み)、当日5,500円(同)で全席指定。前売りは抽選販売のみとなる。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20211268982.html


このニュースに関するつぶやき

  • 吉本以外はTAPの松尾伴内だけか。 R1チャンピオンをブッキングし、村上ショージが消える、さんま界隈は実はシビアなのか、ただの村上さんが正月休み優先なのか分かりませんが面白そうです
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定