ハロプロ、テレ東ドラマに“55人総出演”決定 主演に菊池桃子、娘役に大原優乃

45

2021年12月03日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真モーニング娘。'21
モーニング娘。'21
 テレビ東京は、来年1月13日に新ドラマ『真夜中にハロー!』(毎週木曜 深0:30)をスタートする。「ハロー!プロジェクト」のメンバー55人が総出演し、主演を菊池桃子、娘役を大原優乃が務めることも発表された。

【写真】菊池桃子&大原優乃が親子役

 ハロプロの熱狂的ファン・マリコ(菊池)とその娘・ミサキ(大原)はゲストハウス「サンプラザ朝沼」を運営している。口コミサイトでの評判はイマイチだが、コメントの中に、「扉が、開く」という謎の言葉が。

 扉は、人生に悩む宿泊客の前に突然現れ、その先はハロプロの楽屋に繋がっていた…。毎週異なるメンバーが各話のストーリーに即した楽曲でパフォーマンスを披露し、観る人にエールを送る。

<菊池桃子/マリコ役>
初めて台本を読ませていただいた後の感想は、このゲストハウスが実在するなら「私も泊まりに行きたい!」でした。疲れや悩みに不思議なアドバイスをくれるゲストハウスがあったらうれしいですよね。人は何かと悩みを持ち生きていると思います。ハロプロから伝わるエネルギーと、作品全体の温もりで観てくださる方々の心を温められるよう、キャストもスタッフもハロプロの魅力に浸りながら撮影を進めています。すてきな役に挑戦させていただき幸せです。

<大原優乃/ミサキ役>
初日の撮影で、お母さんの声を聞いて涙ぐみました。あまりに温かい声で、お母さんの側に居たいと思いました。絶賛撮影中ですが、菊池桃子さん演じる、マリコの娘として生きる贅沢さを、身に染みて感じています。マイペースで天真爛漫なお母さんを、私なりに受け止めて、跳ね除けて、大切に育んでいけたらと思っています。今回の作品の軸となっている、ハロプロさんの音楽を聴いて、残りの撮影も頑張ります!

親子であり、バディのような、凸凹な2人の物語ですが、観てくださる方のあしたの力になりますように。

<譜久村聖/モーニング娘。'21>
私たちの夢がまた一つ叶おうとしています。私自身、何度もハロプロの楽曲に救われたことがあり、パフォーマンスを通して皆さんの救いになれば、力になれたらと歌を届けてきました。そんな中『真夜中にハロー!』という夢のような企画に喜びを噛み締めています!

夜中に一人、ちょっと疲れたな。あした仕事行きたくないな。今は頑張れなさそう…そんな事を感じる日々もあると思います、そんな皆様に夢の世界へ浸っていただき「よし、あしたも頑張るか〜!」と腰を上げてもらえるような少しでも笑顔になっていただけるような作品にしていきたいです! 慣れない事ばかりですがハロプロメンバー総勢55人で盛り上げていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

このニュースに関するつぶやき

  • スキル自慢とか言いながら、実はakb48を真似まくりという噂が
    • イイネ!0
    • コメント 23件
  • ゆうのちゃん出るのか
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(21件)

ニュース設定