アディダス オリジナルスがメタバース事業に本格参入 3体のキャラクターを公開

0

2021年12月03日 13:21  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真<br />                    アディダス オリジナルスのInstagramより<br /><br />                    <br />

アディダス オリジナルスのInstagramより


 「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」が、メタバース事業に本格参入する。NFTプロジェクト「Bored Ape Yacht Club(以下、BAYC)」や、NFTコレクション「PunksComic」、NFTコレクターGMoneyとのコラボレーションを発表し、Instagramなどでムービーを公開している。

 アディダス オリジナルスは、11月17日に新たなアプリ「CONFIRMED」でNFT技術を活用した認定書であるPOAP(Proof of Attendance Protocol)の配布を開始。23日にはブロックチェーンゲームのプラットフォーム「The SANDBOX」で土地を確保したことを発表し、メタバース事業への参入を示唆していた。
 ムービーでは、アディダス オリジナルスのロゴに向かって空を飛ぶ3体のキャラクターが登場する。3体のうちBAYCのアイコニックなキャラクターは、アディダス オリジナルスの公式SNSのプロフィールにも登場しており、GMoneyのモチーフとPunksComicのロゴがあしらわれたアディダス オリジナルスのジャケットを着用している。このほか、CONFIRMEDでは「メタバースの世界へ」と題した特集記事を公開。記事の最後で「これはまだ、始まりに過ぎない」と声明を発表しており、今後さらなるメタバース事業の展開が予想される。

■アディダス:公式サイト
    ニュース設定