シワシワ老け目元に!3分でくっきり若い目元になるマッサージ

4

2021年12月03日 20:40  つやプラ

  • 限定公開( 4 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代・50代の女性のための美容・健康法を発信する、美容マガジン「つやプラ」
40代・50代の女性のための美容・健康法を発信する、美容マガジン「つやプラ」

「笑った時に目尻周りにシワができるようになった」「上まぶたがたるんで目元が重たく見える」といったように、年齢とともに出やすい目元の悩み。マスク生活になってから目元部分が特に目立つようになり、悩みが増えたという方もいるのではないでしょうか。

メディカル小顔美容矯正士である筆者が、数分で目元をくっきり華やかな印象に見せるアイマッサージをご紹介します。

■「眼輪筋」の衰えで老け顔に!?

年齢を重ねると肌がたるんでくるように、目元の筋肉(眼輪筋)が衰えるとまぶたのたるみにつながることもあります。昔より目を開けにくく感じたり、目尻のシワが気になることもあるでしょう。

また、(目を開く時に)まぶたの重たさを感じない方でも、何か物を見る時に眉毛を上げた状態で見るクセがある方は額の筋肉(前頭筋)だけでまぶたを動かして、眼輪筋がうまく使えていない可能性があります。

そうなると、額にシワができやすくなるので注意が必要です。

■毎日3分!目尻のシワ&たるみ解消に導くマッサージ

この投稿をInstagramで見る

つやプラ – 40・50代女性の美容健康情報メディア(@tsuyaplus)がシェアした投稿

STEP1:額のマッサージ

STEP1:額のマッサージ

両手をグーにして額全体を揉みほぐします。最初は両手を眉上にあて、そこから生え際に向かって手をくるくる動かします。生え際まできたら、最初のスタート地点から少しずらして同じことを繰り返します。この動きを顔の外側まで進めましょう。

強さは心地いい力加減で行います。凝り固まりやすい「前頭筋」をほぐします。

STEP2:目元を手で温める

STEP2:目元を手で温める

目の上に手をあて、10秒キープします。

肌温で目元をじんわり温めて、血行UP。目の周りのこり固まった筋肉がほぐれて目がすっきりします。

STEP3:8の字を書くように目を動かす

STEP3:8の字を書くように目を動かす

リズムは自分のペースでかまいません。数字の8を書くように目を30秒間動かしましょう。

眼精疲労の改善効果も期待できます。額のシワが気になる方は、額に手を置いて行いましょう。

STEP4:目をギュッパする

STEP4:目をギュッパする
STEP4:目をギュッパする

目を思い切りギュッと閉じて5秒キープします。キープが終わったら思いっきり目を開けましょう。この動きを5回繰り返します。

額のシワが気になる方は、額に手をあてて目を開閉しましょう。目を開閉する時に前頭筋を使わないので、額にシワがよるのを防ぎます

額のシワが気になる方は、額に手をあてて目を開閉しましょう。目を開閉する時に前頭筋を使わないので、額にシワがよるのを防ぎます。

毎日、数分トレーニングをするだけで目の周りの血流が良くなって、目元がすっきりしたと感じると思います。スキマ時間にやると習慣にしやすいので、ぜひお試しくださいね!

(ヘアメイク/美容講師/美容ユーチューバー/ライター/美容師/メディカル美容矯正士/コスメ薬事法管理者 mayu3)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定