猫に連れられてたどり着いた路地裏が…… 異世界への入口のような雰囲気に「ホラー感ある」「ジブリの世界」

1

2021年12月03日 20:54  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真導くような猫ちゃん
導くような猫ちゃん

 「猫に連れられて辿り着いた路地裏が現実離れしていた」――。物語が始まりそうな路地裏の写真がTwitterに投稿され、多くの人の想像力をかきたてています。



【画像:不思議な路地裏と猫】



 投稿者は、廃墟を中心に退廃的な写真を撮影するtoshiboさん。静岡県のある温泉街を歩いていたところ、1匹の野良猫さんに出会いました。その猫を追いかけてみたら……異次元への入口のような、不思議な雰囲気の路地裏にたどり着いたのです。



 終わりが見えないほど長い石階段に、さびついた手すり。草が生い茂っており、左には石壁の上にたつ廃墟が。階段の先は街灯で光に照らされていますがその先は暗く、闇に飲み込まれてしまいそうなダークな雰囲気です。



 石階段の5段ほど上にはtoshiboさんを連れてきた猫ちゃんが座り、こちらを向いています。まるで「ついてくる? どうする?」と誘っているような表情。異世界の案内役のようだ……。



 この先には一体何が待っているのか、そして足を踏み入れたら元の世界に戻ってこれるのか。そんなあらぬ想像がふくらんでしまいます。



 投稿には「物語の導入みたい。異世界に迷い込んじゃう奴」「ジブリの耳をすませばみたいですね」「異界に誘う猫みたいな感じでとても良かったです」などのコメントが寄せられ、路地裏の独特の雰囲気に魅せられた人が続出したようです。



 toshiboさんは廃墟の写真集『工場廃墟』をAmazonで販売中。参加した『美しい廃墟日本編』『変わる廃墟写真集』も販売中です。また、Instagramアカウントやブログ「toshibo」でも作品を見ることができ、YouTubeチャンネル「toshibo」では廃墟の映像も公開中です。



画像提供:toshibo(@JIYUKENKYU_jp)さん


    ニュース設定