島崎信長、佐倉綾音、佐藤拓也らが出演! 歌い手・そらる原作の朗読劇が上演決定

0

2021年12月03日 21:12  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真島崎信長
島崎信長
「ニコニコ動画」発のシンガーソングライター・そらるが自身初のボーカロイド曲をノベライズした『小説嘘つき魔女と灰色の虹』の前日譚が、朗読劇として上演されることが決定した。島崎信長、佐倉綾音、佐藤拓也、伊藤美紀が出演し、2022年1月15日・16日に埼玉・所沢の「ところざわサクラタウン」内ジャパンパビリオンホールAにて実施される。

「そらる原作・朗読劇『嘘つき魔女と灰色の虹』前日譚(仮)」は、『小説 嘘つき魔女と灰色の虹』では描かれなかった、ルーマとイリアが再会するまでの8年の間を描く朗読劇だ。少年ルーマと、ルーマの亡き父の友人にして職場の上司であるフランツ、魔女イリアとその祖母らの、それぞれの暮らしや成長の物語となる。

キャストも一挙に公開されており、島崎信長、佐倉綾音、佐藤拓也、伊藤美紀の出演が決定した。島崎は機械技師の少年ルーマ役、佐倉は星に色を与える魔法を受け継ぎ、代々続く役目をこなしている少女イリア役を担当。佐藤はルーマの職場の上司であるフランツ役、伊藤はイリヤの祖母で魔女のアズリー役を務める。実力派の声優陣でおくる朗読劇に注目だ。

「そらる原作・朗読劇『嘘つき魔女と灰色の虹』前日譚(仮)」は2022年1月15日・16日、埼玉・所沢の「ところざわサクラタウン」内ジャパンパビリオンホールAにて各日2公演の計4公演を実施。チケット料金はS席が6,600円、A席が5,500円で、12月14日23時59分までプレリク先行抽選中だ。

「そらる原作・朗読劇『嘘つき魔女と灰色の虹』前日譚(仮)」
【公 演 日】2022年1月15日(土)・ 1月16日(日)
【開演時間】
第1回公演:昼の部 14:00 夜の部 18:00
第2回公演:昼の部 13:00 夜の部 17:00
※開場時間は開演45分前予定

【会 場】ところざわサクラタウン ジャパンパビリオンホールA
【原 作】そらる
【脚 本】橘もも
【演 出】伊勢直弘
【制 作】Office ENDLESS
【主 催】KADOKAWA

<チケット>
【チケット料金】 S席:6,600円 / A席:5,500円
【販売期間】 2021年12月3日(金)18:00〜12月14日(火)23:59
【販売先】 ローソンチケット

(C)そらる/KADOKAWA/「嘘つき魔女と灰色の虹」(C)READPIA

    オススメゲーム

    ニュース設定