来年こそはお金持ちに!年末にやっておきたい「金運を引き寄せるスマホ」の作り方

0

2021年12月04日 07:00  週刊女性PRIME

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

週刊女性PRIME

写真スマホの壁紙はキラキラしたものをセレクト イラスト/山中まこ
スマホの壁紙はキラキラしたものをセレクト イラスト/山中まこ

 常に肌身離さず持ち歩くスマホ。人間関係や過去、思想、趣味嗜好など自分のすべてが詰まっておりまさに「分身」といえるだろう。実は自分の潜在意識や行動までも変えられる「最強開運ツール」。「来年こそはお金持ちに!」そう願うなら、今こそ実践だ。

スマホの扱い方でお金も運も引き寄せる

人と会話ができるだけでなく、情報収集、発信、買い物、予約などができるスマホは、最強の運気引き寄せアイテムなんです。願いをかなえるパワーはそれこそ“ドラえもんのひみつ道具”レベル。金運に関していえば、これからはお財布と同じぐらい大事です

 そう教えてくれたのは、テレビでも活躍する人気占い師のイヴルルド遙華さん。

西洋占星術では2020年を節目に、情報や知識など形のないものが重要とされる『風の時代』が始まったと考えられているんですよ。来年は人とのご縁がカギになるので、友人や仲間とのネットワークがより大事になります。そのため、スマホの扱い方が悪ければ、運気も下がってしまうのです」(イヴルルドさん、以下同)

 スマホを使いこなすことがよい運気を引き寄せるという。

「これからはいかに自分を楽しめるかが問われています。“無風の女”になってはいけません。お得な情報を積極的に仕入れたり、家計簿などの便利なアプリはどんどん取り入れてみて。SNSで自分から発信するのもいいですね」

 いいと聞いたらすぐにトライする、フットワークの軽さや素直なポジティブさも運を引き寄せると話す。特にアプリの「ポイ活」は、イヴルルドさんイチオシだ

「紙製のポイントカードを作りすぎてしまうと金運は下がってしまうのですが、アプリなら邪魔になりません。お得なことや運気アップにもつながって一石二鳥です」

 スマホでネット通販するときは、ポイント還元率やどのクレジットカードや電子マネーを使うとお得かを調べよう。

「電子マネーを含め、お金を大事に扱うことでお金の神様にも愛されます。ただし、定期的にチェックして必要がないアプリは消し、運気が滞らないようにしておきましょう」

「ホロスコープでみると、12月29日から来年にかけては『魚座』がラッキースターになります。これからはすべての人にとって、魚のように『自由に動き回る』『上手に世渡りする』というのが開運のキーワードになるんです。来年、金運を上げたいなら、自分が望むものを探すことが大事です。そのための情報をすぐ集めるためにも、スマホをどんどん活用してください」

 スマホやスマホケースを替えるのも吉だ

あまり長く持っていると運気が停滞してしまい、運もマンネリ化します。どんなにきれいに使っていても、3年ごとに見直すのがおすすめです

 11月25日〜12月13日までは、コミュニケーションの星である水星が射手座の位置にあり、転機にふさわしい時期。

「この間にスマホを替えたら、会いたい人に積極的に連絡を取って。それも金運アップにつながりますよ」

●今すぐ運気を上げる、スマホの基本テク

・便利なアプリはどんどん取り入れる
 お得な情報をキャッチできたり、お金の管理ができるアプリは上手に取り入れて。

・スマホでの「ポイ活」は金運を上げる
 賢くお得なことに関係するポイントカードのアプリは積極的に集めていこう。

・データを整理して空き容量をキープ
 容量がパンパンではいい運が入るスペースがない。不要なデータは積極的に消して。

金運を呼び込む“3つのスマホルール”

 扱い方やいつも目にする待ち受けを変えるだけで、自然と運がよくなるスマホに!

《ルール1》スマホの壁紙はキラキラしたものをセレクト

 待ち受け画面を美輪明宏さんや黒柳徹子さんにするのがはやったことも。毎日目にするものなので、パワーを感じる壁紙にしよう。金運アップにはお金を連想させるようなゴールドや光などのキラキラしたもの、パワースポット、ラグジュアリーなものがおすすめ。

 何年も同じで見慣れてしまい、鮮度が落ちたものはNG。見るたびにワクワクする、気分が上がる画像が理想だ。お金を貯めて行きたい場所の画像などもよい。

《ルール2》パスコードや暗証番号に「8」の数字を入れる

 数字にはひとつひとつに意味があり運気やエネルギーが宿っているそう。運気を変えるためにはよい数字を取り入れるという行動を起こすことも大事。スマホのロックを解除するパスコードなどの暗証番号の数字を変えるのもおすすめだ。

 特にお金を意味する「8」の数字を「1(絶対)」や「3(恵まれる)」などと組み合わせるとよい。反対に「4(なくなる)」や「0(使ってなくなる)」を使うのはなるべく避けて。

・イヴルルドさんオリジナルナンバー運勢
【1】絶対  【2】楽に
【3】恵まれる【4】なくなる
【5】舞い込む【6】愛
【7】幸運  【8】お金
【9】永遠  【10】使って無くなる

《ルール3》ワクワクするアプリを中央に配置してみる

 アプリの配置にもあなたの無意識が反映されていることが多い。それを整えることが自分を整えることにもつながる。アプリを整理して上の2段に配置しているものがこれから必要なもの、真ん中2段には今いちばん大切なものを並べるように配置を。

 目につくところに配置することであまり使わなくなったものは下の2段に移動させることで、運気の流れをよくしておこう。運気というのは循環が大切。まったく使わなくなったら削除して幸運が舞い込むスペースをつくっておこう。

強運が流れ込むスマホの作り方

 スマホの使い方しだいで、お金に縁のあるいい情報だけが入ってくるようになる。来年の運気を上げるために、今のうちからできることをイヴルルドさんに教えてもらった。

・ラインや電話帳を整理しておく
 ラインをよく使っている人は参加していないグループからは「退会」したり、スタンプのためだけに友達登録した企業の公式アカウントも削除しておくこと。電話帳も定期的に整理しないと、運気が停滞してしまうので要注意。SNSも興味がなくなったフォローはどんどんはずしていこう。

・スマホやスマホケースを買い替える
 壊れたから買い替えるのではなく、運は自分から呼び込むもの。変化が欲しいときに替えるのがおすすめだ。新年を迎える前にどちらかを買い替えて、金運アップのチャンスにつなげよう。スマホケースは自分が本当に気に入ったもの、ワクワクするようなものを選んで。

・夜はスマホを箱にしまっておく
 1日の中でスマホを使う時間にメリハリをつける「デジタルデトックス」も大切。ホストのローランドさんのように夜になったら箱の中に入れておくなど保管場所を定め、自分の目に入らないところに置こう。充電時には熱を持つので、暗くて涼しい場所に置くとよい。

・電子マネーは使う分だけチャージするようにする
 スマホをお財布や定期券として活用することで金運強化に。電子マネーを使うと支払いがスムーズになり、よい運気を呼び込むことができる。きちんとお金の流れを把握しておくことが大事なので、自分が使う分だけをチャージするようにしよう。

・フリマアプリで「出品」してみる
 ネット通販や予約などお金の消費につながることも多いスマホ。お金を生み出すフリマアプリを取り入れ、使っていないものを売ることで再生させる意識を持つことも吉。家の断捨離にもなるので、運気アップに効果的。

運気を下げる悪いスマホの使い方

 スマホ自体が汚かったり中身が整理されていないと、いい運が流れ込んでも滞って運気が停滞するだけ。人から見えないところもきれいにする習慣を。

・壊れたままにしている
 割れや欠けがあるものを使い続けると、そこから運気がダダ漏れする。画面が割れている人は早めに修理を。傷がついたスマホケースもすぐ買い替えて。

・汚れがついている
 手や口が触れるスマホには汚れがつきもの。汚いとせっかくいい運気がきても逃げてしまうので、こまめに拭く習慣を。

・ネガティブなことを書く
「言霊」という言葉があるようにネガティブな言葉は悪い運勢を引き寄せてしまう。SNSなどへの悪口の書き込みはNG。常に感謝や前向きな言葉を選ぼう。

・大事な約束をトイレでする
 水が近くにあるトイレで大事な約束をすると流れてしまう可能性大。もしトイレで使うのなら、忘れたりしても問題ないネットサーフィンなどに限定して。

教えてくれたのは……イヴルルド遙華さん


フォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロット、風水をはじめ、幅広い占いを学ぶ。『櫻井・有吉THE夜会』 『ヒルナンデス!』『ダウンタウンDX』『ラヴィット!』などテレビ番組にも出演。元気になれるアドバイスが好評。

〈取材・文/宇野美貴子〉

    前日のランキングへ

    ニュース設定