アドベンチャー、海外市場で57億円調達 新株発行などで

0

2021年12月04日 07:21  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

アドベンチャーは、新株発行と自己株式の処分により、資金を調達すると発表した。

新株70万株と、自己株式47,600株を海外市場で募集する。払込金額は12月13日から15日までの間のいずれかの日に決定する。

現在の発行済株式総数は約680万株で、新株発行により約1割の希薄化が発生する。調達価格は57億円を見込んでおり、旅行関連領域のM&Aに25億円、新規事業に20億円、アジアを中心とした海外支社設立費用に5億円、残額の借入金の返済に当てる。M&Aが実施されなかった場合、残額分を新規事業開発、広告宣伝費、ソフトウェア等の開発費、運転資金に充当する。

アドベンチャーでは、既存サービスの強化とともに、商品数の大幅な拡充や多言語化によるグローバル展開により、成長が見込めるとしていた。営業利益は2022年6月期は17億円を見込んでおり、2023年度、2024年度も大幅な増益を見込んでいる。

アドベンチャー株の12月3日の終値は、前日比930円高の9,580円だった。

    ニュース設定