中村ゆりか、民放連ドラ初主演 『部長と社畜の恋はもどかしい』ドラマ化

0

2021年12月04日 08:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ドラマ『部長と社畜の恋はもどかしい』に主演する中村ゆりか (C)志茂・ぶんか社/「部長と社畜の恋はもどかしい」製作委員会
ドラマ『部長と社畜の恋はもどかしい』に主演する中村ゆりか (C)志茂・ぶんか社/「部長と社畜の恋はもどかしい」製作委員会
 女優の中村ゆりかが主演を務めるドラマ『部長と社畜の恋はもどかしい』が、テレビ東京系にて2022年1月5日より毎週水曜24時30分に放送されることが決まった。中村は民放連続ドラマ初主演。

【写真】『部長と社畜の恋はもどかしい』原作書影

 コミックサイト「マンガよもんが」連載中の志茂による同名漫画を実写化する本作は、残業女子と定時男子の、仕事のやり方も考え方も全く違う2人が繰り広げるオフィスラブコメディー。主人公・丸山真由美役を中村が演じる。

 三度の飯よりも仕事が大好きな社畜OLの丸山真由美(通称まるちゃん)は、ある日、会社の飲み会後、酔った勢いで「定時に上がる」ことをモットーとして働く堤司(テイジ)部長と一線を越えてしまう。堅物なイメージとは違い、優しい部長を好きになってしまったまるちゃんだが、翌日「俺たちは大人だからわかるよな?」と言われてしまい…?

 主演の中村は「今まで演じさせて頂いた役とは180度違っていて、とても元気で明るい役柄に挑戦させて貰えるのは本当に嬉しいです」とした上、「まるちゃんは仕事が純粋に好きなんだと感じ、ひたむきに頑張る姿がとても逞しいと印象を持ちました。彼女のように一生懸命に生きていて頑張っている人は、この社会において居なくてはいけない存在だと思いますし、しっかりと演じなくてはいけないなと思いました」と話している。

 原作者の志茂は「このお話の主人公ふたりは『仕事に一生懸命になりすぎる主人公にとってのスーパーダーリンとは?』と私の夢をつめこんだカップルです(私はもと社畜です)。何事にも全力ゆえにもどかしく切なく笑えてしまう二人を楽しんでいただけたらと思います」とコメントしている。

 本作は動画配信サービスParaviで12月29日21時より独占先行配信される。

 ドラマ『部長と社畜の恋はもどかしい』は、テレビ東京系にて2022年1月5日より毎週水曜24時30分放送。
    ニュース設定