ゆめっち“ルイーサ”が歌う劇中楽曲公開『ミラベルと魔法だらけの家』

0

2021年12月04日 11:02  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真『ミラベルと魔法だらけの家』(C) 2021 Disney. All Rights Reserved.
『ミラベルと魔法だらけの家』(C) 2021 Disney. All Rights Reserved.
現在公開中のディズニー・ミュージカル『ミラベルと魔法だらけの家』より、「3時のヒロイン」ゆめっちによる劇中楽曲「増していくプレッシャー」の特別映像が到着した。




『ズートピア』を手掛けた、バイロン・ハワード&ジャレド・ブッシュ監督が再タッグ、数々の賞を受賞しているリン=マニュエル・ミランダら豪華製作陣で贈る本作は、魔法に溢れる大家族の中、1人だけ魔法のギフト(才能)を与えられなかった主人公ミラベルの物語。

注目は、思わず体を揺らしてしまうようなリズミカルな音楽や、涙が溢れるような心打つ歌詞など、まるで目の前でミュージカルが繰り広げられているような、圧巻の楽曲たち。

中でもゆめっちさんが歌う「増していくプレッシャー」は、楽曲を作成したリン自身が「とても簡単な歌ではない。トリッキーな曲なんだ」と話しているほど、難しい楽曲。鑑賞者からは「見事に歌い上げていて、もう好きっ!!!」「増していくプレッシャーを聴いて泣きそうになってる。ルイーサそんなこと考えてたの…」と賞賛の声が広がっている。

今回ゆめっちさんが声を担当しているのは、マドリガル家の次女・ルイーサ。楽曲「増していくプレッシャー」は、“力(パワー)のギフト”を授かり、強くて力持ちで優しい働き者だが、頼られることにプレッシャーを感じていると心に秘めた叫びの歌だ。

この曲を歌うことについてゆめっちさんは「まさか私がディズニー・ミュージカルを担当できるとは思っていなかったので、最初は『大丈夫かな?』っていうプレッシャーだったのですが、楽曲を聴いたら涙が出てきて、『こんなにいい曲を歌わせてもらえるんだ!』という嬉しい感情もあるプレッシャーを感じていました」と思いを明かす。

楽曲の注目ポイントについては「歌詞の途中の“WOW”と歌うところが好きです!是非、聞いてください。そして、真似してください!」とアピールしている。

『ミラベルと魔法だらけの家』は公開中。



(cinemacafe.net)

    オススメゲーム

    ニュース設定