児嶋一哉がドラマで“大島役” 松本潤主演『99.9』新作に出演決定「大島役の児嶋だよ!」

87

2021年12月04日 12:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『99.9 -刑事専門弁護士- 完全新作SP新たな出会い篇〜映画公開前夜祭〜』に出演するアンジャッシュ・児嶋一哉 (C)TBS
『99.9 -刑事専門弁護士- 完全新作SP新たな出会い篇〜映画公開前夜祭〜』に出演するアンジャッシュ・児嶋一哉 (C)TBS
 お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉が、人気グループ・嵐の松本潤が主演する人気シリーズ『99.9-刑事専門弁護士-』の完全新作ドラマスペシャル『99.9-刑事専門弁護士- 完全新作SP 新たな出会い篇〜映画公開前夜祭〜』(12月29日放送 後9:00〜 TBS)に出演することが決定。児嶋は事件の被告人・大島を演じる。

【写真】完全再現された『99.9』でおなじみの“いとこんち”

 2016年と2018年に日曜劇場枠で放送され、熱烈な支持を集めた同シリーズ。裁判有罪率(起訴された際に裁判で有罪になる確率)が99.9%とされる刑事事件に、個性豊かな弁護士たちがぶつかり合いながらも、残りの0.1%の可能性に懸けて挑んでいく新感覚痛快リーガル・エンターテインメント。12月30日には映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』の公開を控えている。

 その公開前夜にとなるドラマでも、松本が99.9%有罪と見なされた案件でも残された0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追求する超型破りな斑目法律事務所の弁護士・深山大翔を、そして、香川照之が深山の上司の敏腕弁護士・佐田篤弘を続投。

 また、SEASON Iでは検察官、SEASON IIでは裁判官と対峙してきた深山だが、今回立ちはだかる敵は弁護士。その弁護士・南雲恭平(なぐも・きょうへい)を西島秀俊が演じる。南雲は政治家の収賄疑惑を巡り、検察も巻き込んで深山と対立していくことに。映画にもつながっていくストーリーとなる。

 バラエティー番組はもちろん、ドラマや映画にも出演し俳優としても活躍する児嶋。そんな児嶋が演じるのは、今作の第一の事件に登場し、下着の窃盗犯で逮捕、起訴されている“大島浩二(おおしま・こうじ)”。大島は杉咲花演じる新米弁護士・穂乃果、そして松本演じる深山と接し、深山と穂乃果はこの事件をきっかけに出会うこととなる。松本、杉咲、児嶋の会話のやりとりに注目だ。

 児嶋は「まさか『99.9』に出させていただけるなんて! しかも松潤と杉咲さんとも絡ませていただき大変光栄です。僕の役名は大島で、その辺の遊びも楽しんでいただけたらと思います。まあ大体どんな遊びかは想像がつくと思いますが。クランクインの時スタッフさんが『児嶋役の大島さんです』とボケたのですが、緊張していて全く気が付かず『お願いしまーす』と言ってしまった…。いまさらですが『逆だろ! 大島役の児嶋だよ!』みんな見てねー」とコメントを寄せている。

このニュースに関するつぶやき

  • このドラマ、こういう小ネタがいっぱいあって、過去の録画してあるの未だに見返すくらい好きなんやけど。 もう役者さんやな!大島さん!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 「児嶋さん?」「大島だよ!」というやり取りが出てくるのかな?
    • イイネ!31
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(64件)

ニュース設定