横浜流星の回し蹴りを那須川天心が絶賛 念願のYouTube出演にファン興奮「貴重なコラボ!」「動きのキレすごい!」

31

2021年12月04日 12:05  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真那須川天心(左)、横浜流星 (C)ORICON NewS inc.
那須川天心(左)、横浜流星 (C)ORICON NewS inc.
 キックボクサーの那須川天心(23)が4日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、長年の友人である俳優の横浜流星(25)とスパーリングした動画を公開した。

【動画】横浜流星の回し蹴りを那須川天心が絶賛 念願のYouTube出演にファン興奮「貴重なコラボ!」「動きのキレすごい!」

 横浜は極真空手が特技で、中学生の時に「第7回国際青少年空手道選手権大会」13・14歳男子55キロの部で優勝し世界一に輝いている。実は中学時代、試合会場で2歳下の天心と顔を合わせたこともあった。2020年に番組で再会して交流を深め、同年の大みそか『RIZIN』の天心の試合では特別ゲストとして実況席からエールを送った。

 横浜は「念願の天心のYouTubeに出られてうれしい」とテンション高く登場。まずは横浜のミット打ちからスタートすると、鋭いミドルキックを連発し、天心も「マジで強いよ、試合に出られるよ」と動きを絶賛する。パンチも重い音を響かせたが、天心がアドバイスするとさらに威力を増し、華麗な後ろ回し蹴りにはスタッフからもどよめきが起こった。

 その後は天心もグローブを着けてスパーリングが開始。お互いに笑顔を見せながらも緊張感のあるパンチ&キックの応酬を繰り広げ、横浜の鋭い蹴りに天心が体をのけぞらせる一幕も見られるなど、役者としてではない貴重な横浜の表情が捉えられた。

 その後の対談では「懐かしいね」と振り返りながら、天心は「半年がっつり(トレーニングを)やれば、試合に出られる」と横浜の実力に太鼓判を押す。横浜は「試合の入場って気持ちいい?」と格闘家としての魅力を興味深く聞き出し、天心が「いつか僕が入場の時に後ろでついて来てくれたりね」と希望を語った。

 対談では、プライベートの関係やお互いの印象など、長年の友情がある2人だからこそのエピソードが自然体で語られている。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • ☆トッキュウジャー10周年記念Vシネでは、どんなヒカリの設定だろう? 本編の15年後の設定の後日談Vシネでは、大学生だったような。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 横浜流星、横浜市出身だから?って思っていたら本名だったのね
    • イイネ!11
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(23件)

ニュース設定