『ゼロワン』滅・砂川脩弥、滅亡迅雷バンド結成に驚きも「まだ滅亡迅雷と一緒にいたい」

0

2021年12月04日 13:02  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『砂川脩弥 2022年カレンダー』の発売記念イベントを開催した砂川脩弥 (C)ORICON NewS inc.
『砂川脩弥 2022年カレンダー』の発売記念イベントを開催した砂川脩弥 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の砂川脩弥が4日、東京・福家書店新宿サブナード店で『砂川脩弥 2022年カレンダー』(ワクワク製作所)の発売記念お渡し会を開催した。

【写真】お気に入りカットを見せる砂川脩弥

 令和仮面ライダー第1弾『仮面ライダーゼロワン』に人型AIロボ「ヒューマギア」をハッキングして暴走させ、人類の滅亡を企むテロリスト「滅亡迅雷.net」のメンバーである仮面ライダー滅/滅役で出演し、人気となった。Vシネクスト「ゼロワン Others」シリーズのイベントで、4人はバンドの結成を宣言し、目標を「主題歌カバー」に定めている。

 バンド名も「ユートピア」に決まったが、これからの展望を問われると「まだ、ちゃんと進んでいないんです」と苦笑い。「僕は、まだ滅亡迅雷と一緒にいたい。ほかにも、いろいろ企画をできたらな、と。僕らも頑張るので声をあげていただいたら」とメッセージを送る。

 また、仮面ライダーからバンド活動という展開には「まさかでした」としつつも「(仮面ライダー迅/迅役の)中川大輔くんが頑張って、プロデューサーさんに掛け合ってくれた。うれしい限りです」と感謝していた。

 今回が2冊目のカレンダー発売。「第1弾を出してファンの方から『元気が出る』『また出してほしい』というお話をいただいていた。第2弾を出すことができてうれしかった。ファンの方の気持ちに応えられたのは大きい」と笑顔を見せ、ロケ地は夏の都内と千葉で「冬のカットは実は汗かいてます」と笑わせた。お気に入りカットは1月の幻想的な写真で「冬のカットになるんですけど、カメラマンさんが上手な方で、夏に撮っているのに冬の雰囲気が出ている。切ない感じもあって、お気に入りのカットですね」と話していた。
    ニュース設定