肉球集めて福招く 御朱印収集「ご朱肉球めぐり」が人気だニャ 滋賀でやってるニャン

123

2021年12月04日 16:00  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真聖徳太子作と伝わる観音像のある石馬寺などで配布される「ご朱肉球めぐり」の台紙(東近江市五個荘石馬寺町)
聖徳太子作と伝わる観音像のある石馬寺などで配布される「ご朱肉球めぐり」の台紙(東近江市五個荘石馬寺町)

 ネコの肉球の形をした御朱印を集める「ご朱肉球めぐり」が、湖東地域2市2町にある8社寺で行われており、人気を呼んでいる。台紙を付けたガイドブックが足らなくなるほどの人気ぶりで、これまで社寺参拝に縁遠かった親子連れやネコ好きまでが足を運び、朱肉球収集を楽しんでいる。

【写真】石馬寺のご朱肉球スタンプを押す参拝者

 東近江、近江八幡、日野、竜王の4市町の観光協会でつくる東近江観光振興協議会が企画。来年の聖徳太子御遠忌1400年を前にした事業で、大人だけでなく子どもも社寺に親しんでもらおうと考案した。ネコにふんした太子ら歴史上の人物が活躍する人気アニメ「ねこねこ日本史」とタイアップしている。

 希望者は4市町の観光協会や道の駅で観光ガイドとともに無料配布する台紙を入手し、8社寺を巡って各所に設置したネコの肉球スタンプを押していく。QRコードから応募すると、抽選でオリジナルクリアファイルや施設の体験チケットが当たる。

 太子の愛馬が石になったという伝説が残る石馬寺(東近江市)に参拝した男性(68)=近江八幡市=は「孫に頼まれてスタンプを押しに来た」と話す。太子手彫りとされる仏像が伝わる竜王観音禅寺(竜王町)では、家族で訪れた小学2年の女子児童(8)=東近江市=が「いろいろな所に行けて楽しい。全部のスタンプを集めたい」と笑った。

 協議会は、4市町にある小学校高学年の児童にガイドブックを1万2千部配った。企画担当者は「お寺などから追加の要望が多く、増刷する」とうれしい悲鳴だ。

 対象社寺は、ほかに太郎坊宮(東近江市)、長命寺、長光寺(以上近江八幡市)、馬見岡綿向神社、正明寺(以上日野町)、苗村神社(竜王町)。東近江観光振興協議会0748(22)7621。

(まいどなニュース/京都新聞)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • れいわ新選組
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 御朱印集めとぬこ好きなワタクシには必要だわ(ФωФ)
    • イイネ!33
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(45件)

ニュース設定