三代目JSBきっての“食通”NAOTO、店を予約してごちそう振る舞う役割 ときにはつれないメンバーも

0

2021年12月04日 16:41  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真食べるのが大好き、グルメに詳しいNAOTO
食べるのが大好き、グルメに詳しいNAOTO
EXILEと三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのパフォーマー、NAOTOが11月30日、都内で開催された「アンドランド(&L&)」グランドオープン記念記者発表に登場した。三代目JSBきっての食通でもあるNAOTOだが、メンバーからは「美味しいご飯連れてってくれる、おごってくれるオジサン」だと思われていると笑わせたが、グルメを振る舞う一方でそれが報われない場合もあるようだ。

【この記事の他の写真を見る】

ローソンエンタテインメントによる「アンドランド(&L&)」は、タレント・アーティストが出演するライブ配信を楽しみながら、オススメ商品をその場で購入できるサービス。グランドオープンの出演者としてNAOTOに白羽の矢が立ち、同日夕刻からの生配信に先駆けて記者発表に出席した。


日頃からお取り寄せが大好きだというNAOTOは「届いた瞬間の高揚感たまんないですね」と口にして「お取り寄せで冷蔵庫パンパンだというときが意外と充実感を得ている。今、うちの冷蔵庫パンパンで消費の時期に入らないと」と食べるのが楽しみな様子だ。

グランドオープン1本目となる生配信では、NAOTOが実際にお取り寄せしている「輝輝(てるてる)」の担々麵を紹介。青森県八戸市にある実店舗には行ったことがないというが、お取り寄せでリピートしているだけあって慣れた手付きで別添の唐辛子をかけていくNAOTO。「生配信で一番面白いところはリアルタイムで質問くれたらそれに返して…。それが生配信の一番の魅力だと思うんで」と記者発表で語っていた通り、「量はどのくらい?」という質問にNAOTOが「一人前としては結構ボリュームあるよね」と回答したが、「美味しそう〜」「お腹空いた」「辛さを調整できるのがいいね」などと視聴者から他にもコメントが続々と届いていた。「うまっ!」と堪能したNAOTOは「肉味噌余らせて白飯といくとまた旨いのよ」とプチ情報も盛り込んだ。

ツアーで全国各地に行く際には前もって食べるものを決めてから行くといい「食べるのが好きすぎて。僕のなかではツアーはやっているんだけど、裏ツアーは完全にグルメツアー」と言い切るNAOTO。三代目JSBのリーダーで一番年上でもあるNAOTOだが、ライブ前やライブ後の食事を「先に予約をして『お店用意しておきました』ってお支払いもして、何やってんだって」と自身にツッコミを入れて、「美味しいご飯連れてってくれる、おごってくれるオジサン」と自身をたとえると、会場に笑い声があがった。


三代目JSBきってのグルメ通だけあって、メンバーからその舌も信頼されているようだが、ときにはつれないメンバーもいるという。2020年7月10日放送のフジテレビ系『ダウンタウンなう』で「(ライブ先で)店を予約するのは僕の役割なんですよ。半年以上前に予約しないと席が取れないなかなかな店なんですよ」と説明してから「健二郎が『行きます!』って言ってから直前に『今日やめときます』って結構あるんですよ。半年前から店を押さえていたぞ、こっちは」とVTRを寄せて、ゲスト出演していた山下健二郎にクレームを入れていた。

しかし実際にメンバーから食事をおねだりされることもあり、コロナ禍に入る直前にボーカルの登坂広臣と2人でスッポンを食べに行ったと11月26日深夜放送のラジオ番組『三代目 J SOUL BROTHERSのオールナイトニッポンX』(ニッポン放送)で話していたNAOTO。登坂が「NAOTOさん、スッポンに食いに行きたいです」とお願いしたそうだ。前にNAOTOが連れて行ってくれたスッポン料理の店が美味しかったため、登坂は一時期ハマっていたという。

このたびの記者発表ではMCから「(三代目JSBメンバーから)NAOTOさんの舌に絶大な信頼が…」と言われて、「そうですね、一応そこは信頼してくれているというか…言葉を換えるとめちゃくちゃ甘えてくる」と語っていたNAOTO。これからも可愛い後輩のために美味しい料理を出す店を自ら予約して自腹を切り続けることになりそうだ。

画像4枚目は『オールナイトニッポンX(クロス) 2021年11月27日付Twitter「【#三代目JSOULBROTHERS のオールナイトニッポンX】」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)
    ニュース設定