【5時の誤字】「代理人鳥葬済み」 裁判所にとんでもない文章を送りかけた話にヒヤリ

0

2021年12月04日 17:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真殺し屋しか使わなさそうな文章だ……(イラスト:ちぷたそ)
殺し屋しか使わなさそうな文章だ……(イラスト:ちぷたそ)

 誤字や誤変換によって、意味がガラっと変わってしまう。そんなツイートをイラストで紹介する「5時の誤字」。今回は送付状の文章で起こった、思わずヒヤッとする誤字を紹介します。



【画像】相手方代理人鳥葬済みと送りかけた



●裁判所に「相手方代理人鳥葬済み]



・・・・・・



裁判所に「相手方代理人鳥葬済み」って送付書を送るところだった。ヤバイ。



(主はふたつのいすさんのツイートより)



・・・・・・



 ツイート主はふたつのいすさん。裁判所への送付状に「相手方代理人直送済み」と書くはずが、Kを入れ損ねて鳥に死体を処理させる「鳥葬」という単語が入る所でした。ヤバいヤバい……!



 ネット上では、「拝火教徒の暗殺者みたいで、なんかカッコいい」「始末しちゃってる」などの反応がありました。普通の文章が、猟奇的な内容にならないように注意したいですね。


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定