【占いの本】今欲しい本6選! 石井ゆかり、シウマ、ゲッターズ飯田

2

2021年12月04日 21:31  占いTVニュース

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 2021年も終わりに近づき、2022年を占う本をはじめとした“占いの本”が続々と刊行されています。この記事では、占いTVニュース編集部がリアルに欲しいor購入した本をご紹介します。


■2022年の占いの本
◎石井ゆかり『星ダイアリー2022』+『星栞』
・『星ダイアリー2022』
 大人気ライター・石井ゆかりさんの言葉と共に1年を過ごせるダイアリーです。年間占いと月間占いが掲載され、『星ダイアリー』オリジナルの「12星座プロフィール」も収録。カレンダーには、星の動きや月が滞在している星座、ボイドタイムなどがわかりやすく表示されています。


 1カ月のリズムを把握したり、スケジュールを考えたりする際の参考になりそう。1冊で全星座対応の『星ダイアリー』と12星座別の詳しい占いの文庫本『星栞』の併用をオススメします!


『星ダイアリー2022』
【出版社】幻冬舎コミックス


・『星栞 2022年の星占い』
 『星ダイアリー2022』と併せて持ちたい星座ごとの文庫本『星栞』。年間占い、年間恋愛占い、月間占い、365日のカレンダーなどがギュッと詰まった、石井ゆかりさんの2022年の星占い決定版です。


 星座別の365日分のテーマも収録、1年を通して「今月はどんな月?」「今日はどんな日?」をパッと知ることができます。2022年版は、お悩み解決のヒントとして「薬箱」のコーナーが新設。また月間占いに、ポイントが一目でわかるカラーマークが追加されました。


『星栞 2022年の星占い』
【出版社】幻冬舎コミックス


◎シウマ『2022年あなたの運勢』
 注目の占い師シウマが「九星気学」を基に、2022年のあなたの「運勢」を教える1冊です。九星には様々な傾向があり、それに合った過ごし方をすることで、自然と生活にリズムが生まれるのだとか。


 この本は、まず2022年の年間の運勢をまとめ、その後に1カ月ごとの運勢をまとめています。年間の過ごし方を押さえてから、各月の開運法を実践すること、新しい月になったら年間の運勢を読み返すことが重要。なお、総合運、健康運、仕事運、金運、恋愛運の5つの「ラッキー待ち受け画面」の作り方も解説しています。


『琉球風水志シウマが教える 2022年あなたの運勢』
【出版社】講談社


◎ゲッターズ飯田『五星三心占い2022』
 驚くほど当たると評判の「五星三心占い」。全12タイプの運勢を1冊にまとめた完全版が今年も販売されています。12タイプの2022年の総合運、恋愛運、結婚運、仕事運、買い物・金運、親子・家族運、美容・健康運。そして、気になる相手との相性、命数別2022年の運勢もわかります。


 それぞれの命数の「もっている星」、年代別アドバイス、年間運気グラフ、月間運勢、365日開運アドバイスなどを収録。自分の運勢だけでなく周囲の人の運気も丸わかりなので、1冊あると、みんなで楽しく盛り上がれそう。


『ゲッターズ飯田の五星三心占い2022完全版』
【出版社】幻冬舎


◎『2022年度版 大人の動物占い』
 12動物×カラーの全60パターンで、2022年の年間・毎月の開運の秘訣を伝える「大人の動物占い」のイヤーブック。猿・チータ・黒ひょう……12タイプをアニマルカラーごとに細分化、全60パターンの精密な分析をチェックできます。


 運命が変わる“ちょっといいこと占い”や12動物の“相性相関図”も収録。人生をもっと快適に過ごしたい人、人間関係を良好にしたい人におすすめの1冊です。


『2022年版 大人の動物占いPREMIUM』
【出版社】主婦の友社


◎突占発『「運がいい日」がわかるカレンダー 2022』
 絶賛放送中の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)発。一粒万倍日、天赦日、大安、新月、満月など、2022年の「運がいい日」が一目でわかるカレンダーです。


 星ひとみさん、木下レオンさん、シウマさん、ぷりあでぃす玲奈さんオススメの運気が上がるスポットや、運気を上げる過ごし方も月ごとに紹介。部屋にかければ、あなたの2022年を素敵に彩ってくれるはず。


『突然ですが占ってもいいですか? PRESENTS とにかく「運がいい日」がわかるカレンダー 2022』
【出版社】扶桑社


    前日のランキングへ

    ニュース設定