<冷酷よりいい>【後編】義父からの電話のせいで家族での外食は中止。イライラして旦那を無視している

0

2021年12月04日 22:21  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

前回からの続き。双子のお子さんを持ち、そして妊娠中である投稿者さんは、先日家族で遅めのランチにお出かけするのを楽しみにしていました。しかし外出をしようとしていたそのとき、義父から電話が。電話がかかってきたのは14時。義父は「仕事で18時半に使う資料がプリントできない」と困っており、旦那さんはそのトラブルを解決するために4時間半も電話に付き合ったのだそう……。もちろんランチの予定は中止になってしまいました。投稿者さんは電話をする旦那さんを横目に、家でお子さんたちと簡単に食事を済ませたようです。

今回のランチは前日に旦那さんが1人で出かけたことへの埋め合わせという目的だったこともあり、投稿者さんは旦那さんへの怒りを隠せません。ママたちからは投稿者さんへの共感とともに「旦那さんはもっと早めに電話を切り上げるべきだった」との声が寄せられました。

そしてこのような考え方もできるよ、との意見もあります。

頼られるのは旦那さんが優しいから



旦那さんのことを無視して冷戦状態の姿勢を取り続ける投稿者さんに対して、諫めるような言葉がかけられました。
『外食楽しみだったんだね。それは残念だったね。でもそこで困り果ててる義父に「自分でどうにかして」って電話を切っちゃう人より、よっぽどいい旦那さんだと思うよ。自分たちを優先して欲しい気持ちはすごくわかるけど、周りに冷たい人よりいいと思う。自分たち家族だけで生きてるわけじゃないからね』
『旦那さんが周りの人から頼りにされてる証拠じゃない。今回はたまたまタイミングが悪かったんだよ』
思わぬ長電話によってランチの計画が狂ってしまったら、イライラしてしまうのも無理はないでしょう。しかし裏を返せばそれは旦那さんが周りの人から頼りにされている証拠であり、また「困っている人を助けたい」という優しい心を持っている証拠でもあるのではないでしょうか。今回はせっかくの外食の予定がなくなってしまって残念でしたが、旦那さんが心根の優しい人だと再確認できるいい機会だったのかもしれませんね。

今後もし同じようなことがあったら?


旦那さんの優しさを垣間見られたとはいえ、また同じようなことが起こってしまったらショックですよね。トラブルを繰り返さないためにはどのような対処法があるでしょうか?
『私だったら旦那を置いて、先にお店に行くよ。もちろん払ってもらう!』
『テイクアウトやデリバリーに頼ればよかったかもね』
『投稿者さんから「今度は食べに連れてってね」ってかわいく拗ねてお願いしてみたらどうかな』
もし電話が長くなりそうでなおかつ投稿者さんに余裕があるのであれば、お子さんを連れて先にお店に行っておくのもひとつの手かもしれません。でも未就学児の双子のお子さんを連れた妊婦さんが、ほかの人の手を借りずにお店に行くのはなかなか大変ですよね。「お店に行くのは難しい、でもすぐにおいしいものを食べたい!」ということであれば、デリバリーを頼むという選択肢もあるでしょう。旦那さんの分として電話をしながらでもつまめそうなものを頼んであげてもいいかもしれませんね。また「次は連れて行ってね!」とお子さんたちと一緒に旦那さんにお願いすれば、近いうちに機会を作ってくれるかもしれませんよ。

イライラはおしまい!次の機会を楽しみにしよう



投稿者さんにママたちからアドバイスが寄せられました。
『気持ちはわかるけど、割り切って気持ちを切り替えたほうが投稿者さんのため。そしてそれが家族みんなのためにもなるよ』
『過ぎてしまったことにイライラしても損だし、また次の機会に外食しておいで。イライラはお腹の子にもよくないよ』
『また別日にグレードアップして埋め合わせしてもらってね! 双子を見ながら妊婦生活なんて大変なんだから無理しないでね』
楽しみにしていた外出がなくなってしまって投稿者さんはショックだったでしょう。旦那さんと口をきかないようにしていることからも今回の出来事にガッカリした様子がよく伝わってきます。しかしイライラし続けるのは得策とは言えません。旦那さんや双子のお子さんのためにはもちろん、お腹の中の赤ちゃんのためにも気持ちを切り替えたほうがいいかもしれませんね。

計画していた楽しみな予定が崩れてしまっては気持ちが落ち込んでしまうのも当然でしょう。投稿者さんとしては「こちらを優先してほしかった、義父からの電話を早く切り上げてほしかった」と考えるのは無理もないかもしれません。もしまた今回のようなことが起こってしまったら、お子さんたちを連れて先にお店に行ってしまう、または外出は諦めておいしそうなメニューをデリバリーするのがいいでしょう。旦那さんの電話が終わったら「次は一緒に行きたいな」とひと言おねだりしてみるのもいいかもしれませんね。心の優しい旦那さんならきっと投稿者さんのお願いも喜んで聞いてくれることでしょう。

文・motte 編集・荻野実紀子 イラスト・善哉あん

■ママスタセレクトで読む

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定