少食の息子にイライラ!「食べれるときに食べてくれれば」【育児中に救われた言葉事典:第7話まんが】

5

2021年12月05日 07:51  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ
前回からの続き。現在2才の息子は食がとても細いです。一生懸命にご飯を作っても、ひとくち食べただけで大騒ぎ……。


「食べれるときに食べてくれればいっか」【育児中に救われた言葉辞典】02
食事を食べない息子に怒りやら悲しみやらが沸いてしまい、涙が出てきてしまいます。食事の時間がくることが苦痛で仕方ありませんでした。

「食べれるときに食べてくれればいっか」【育児中に救われた言葉辞典】03
ムリに時間通りに食べさせようとしていたので、友人の言葉を聞いて、心がスッと軽くなりました。
食事のリズムができるまでは、食べやすい軽食を常に用意しておいて、息子が欲しがるタイミグで与えるようにしました。
あれから3年。いまでは幼稚園に通い、朝も昼も夜も、しっかりと座って食べられるようになりました。

【育児中に救われた言葉事典:第8話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・まゆか! 編集・木村亜希

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 是非イラストを、漫画太郎先生に書いてほしい
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • うちは息子2人共大食いすぎてイライラ。普段食べさせてもらってない子のようにがっつくから家族以外の食事は恥ずかしい…。結局ないものねだりなんよね。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定