体が冷えたら、熱々の紅茶でホッと一息。京都の「MissliM Tea Place」でアフタヌーンティーを楽しも

1

2021年12月05日 10:51  isuta

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

isuta

写真写真

だんだんと気温が下がって、グッと冷え込む日も増えてきましたね。お出かけしていると、暖かいところでホッと一息つきたくなりませんか?

今回は、京都のお店「MissliM Tea Place(ミスリムティープレイス)」をご紹介。熱々の紅茶とともに、スコーンをいただく本格アフターヌーンティーが楽しめちゃうんです。

船上を彷彿とさせる店内

@kanari_131 / Instagram

京都御苑のすぐ近くにある「MissliM Tea Room」では、真っ白な壁と濃い木目調のドアがお出迎えしてくれます。

アンティークな家具やネイビーを用いた外装の色合いがかわいらしく、どことなく船を思わせる雰囲気。店内に足を踏み入れる瞬間から、乗船するような気分を味わえますよ。

@optimus_babymoe / Instagram

店内には、一つ一つ個性のあるアンティークの家具が置かれているんです。どれも魅力的で、どの席に座るか迷っちゃいそう。

2階席でクルーズ船の特等席に座っているような感覚を味わうのもありですし、1階席で飾られている絵や写真を眺めるのもおすすめですよ。

かわいいティーポットで本格紅茶

@__k_fleur / Instagram

「MissliM Tea Room」の醍醐味はやっぱり紅茶。インド、スリランカ、中国、日本など、さまざまな産地から集められた紅茶が、830円〜(ポットサービス)で楽しめます。

黒くてコロンとしたポットは、アンティークテーブルの雰囲気にマッチしていますね。

@j_s_m_n.f / Instagram

ティーカップもかわいらしいデザインで、注文するたびにどんなティーカップが来るかワクワク。

ティーポットが冷めないようにカバーがついてくるので、ゆっくり時間をかけて紅茶を楽しめるのもありがたいですね。

絶品焼き菓子をゆっくり食べる

@j_s_m_n.f / Instagram

紅茶に合うスイーツといえば、焼きたてのスコーン。

ジャムや生クリームと合わせて食べれば、ロンドンでアフタヌーンティーを楽しんでいる雰囲気を味わえちゃうかも。

@kanari_131 / Instagram

焼き菓子と紅茶の両方を楽しみたいという人は、ケーキセット(1330円)がおすすめ。

スコーン、本日のケーキ、本日のシフォンケーキから好きなものを1つと、お好みの紅茶を選ぶことができます。

行くたびにケーキと紅茶の組み合わせを変えて、何回も通いたくなっちゃいそう。

寒い季節は、熱々の紅茶であたたまろ

@__mi___cafe / Instagram

これからの季節のお出かけは、外に長くいると寒くて耐えられないこともあるのではないでしょうか?

そんな時は、「MissliM Tea Room」に立ち寄って、暖を取ってみてくださいね。

詳しい営業時間や休業日は、公式Twitterをチェック。

MissliM Tea Room 住所:京都府京都市上京区伊勢屋町400 営業時間:13:00〜18:00(L.O.) 定休日:毎週木曜日、第1.第3金曜日 公式Twitter:@Misslimteaplace

    ニュース設定