“癒やしのFカップ眠り姫” 葉月愛梨「素ではにかんでいるシーンが多いです」

2

2021年12月05日 16:30  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

日向葵衣、原つむぎ、愛萌なのと次々に人気グラビアアイドルを輩出している事務所“アイエス・フィールド”が放つゴールデンルーキー葉月愛梨。男心をくすぐる癒やし系の可愛さは、ピュアすぎて、自分の魅力に無自覚な感じで、とても初々しい雰囲気。いつも眠たげなゆるーい空気感もたまらない魅力だ。むちっとした白肌は公称Fカップだが、それ以上の“ふわみ”を纏ったマシュマロバストで人気急上昇中の葉月、待望の2ndDVD『ねぇ、愛してっ。』(スパイスビジュアル)が11月26日に発売され、リリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


紺のボーダー柄のバンドゥタイプのビキニ登場、たわわなFカップがゆさっつなるたびに少々ずれ落ちてくるのを「ちょっと待ってください…」と恥ずかしそうに“くいくい”と上げる仕草がなんとも可愛い。


9月に宮古島で撮影されたセカンドDVDだが、「1作目は緊張してて、固まってることが多かったのですが、今作は恥ずかしがり屋な私の、素ではにかんでいるシーンが多いと思います」と紹介、「ロケの最終日に台風が近づいてきまして、すごい急いで午前中に撮り終えるように巻きで頑張りました(笑)。撮れないシーンもあったんです」と、夏の南国ならではのエピソードを話してくれた。


ストーリーについて「彼氏と沖縄旅行している感じで、いちゃいちゃしていることが多いかな。「制服着させられたりして恥ずかしがっていることが多いです」とはにかむ葉月。入浴シーンがセクシーで過激だとまたはにかんだが、個人的は石垣島の夕陽をバックに撮ったV字衣装と、運動シーンで着た赤のランジェリーがお気に入りなんだとか。「こんな娘が彼女だったらいいな〜」と妄想広がりまくりの仕上がりに期待してほしい。


今年8月にデビューしたばかりの葉月だが、「あっという間でしたが、みなさんの応援のおかげで2枚もDVDを出すことができて嬉しかったですし、これからもコンスタントにリリースして、少しでも多くの方に名前を知っていただきたです。そして、どんどんみなさんを癒やしていけるように頑張りたいなと思います」と目を輝かせた。葉月には、家庭環境が複雑な子供や、障害を子どもを持つ家庭などを支援するという、大きな愛を以って輝く夢がある。きっかけはグラビアであっても、自身の影響力や発信力を高めることによって、その夢は大きく膨らんでいく。平等にひとを癒やすオーラを感じる彼女には、その使命が与えられているように思う。

    ニュース設定