『劇場版 呪術廻戦 0』入場者プレゼントで小冊子500万部限定配布 最速上映も決定

0

2021年12月05日 22:21  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真小冊子「呪術廻戦 0.5 東京都立呪術高等専門学校」 (C)2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 (C)芥見下々/集英社
小冊子「呪術廻戦 0.5 東京都立呪術高等専門学校」 (C)2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 (C)芥見下々/集英社
 『呪術廻戦』(MBS・TBS系ほか)初の映画作品となる『劇場版 呪術廻戦 0』の入場者プレゼントが、小冊子『呪術廻戦 0.5 東京都立呪術高等専門学校(通称“0.5巻”)となり、全国500万部限定で配布されることが決定。併せて12月24日0時からの最速上映の詳細も発表された。

【写真】『劇場版 呪術廻戦 0』フォトギャラリー

 12月25日発売のコミックス第18巻でシリーズ累計発行部数6000万部を突破するダークファンタジー『呪術廻戦』初の劇場版となる本作。原作者・芥見下々が「週刊少年ジャンプ」増刊「ジャンプGIGA」(集英社)にて2017年に全4話で短期集中連載し、コミックス0巻として単行本化もされている『呪術廻戦』の前日譚『東京都立呪術高等専門学校』が描かれる。

 4日にAbemaで配信された『劇場版 呪術廻戦 0公開直前ABEMA特番』にて、本作の劇場入場者プレゼントの概要と映画初日の最速上映情報が発表された。

 入場者プレゼントとなる小冊子「呪術廻戦0.5東京都立呪術高等専門学校」、通称“0.5巻”は、全国合計500万名限定で配布される。内容は、乙骨ら1年生たちの日常を描いた芥見による新作描き下ろし漫画9Pをはじめ、劇場版の原作である『東京都立呪術高等専門学校』の第1話「呪いの子」の貴重なネーム、さらに芥見下々の一問一答、劇場版設定資料、そしてアニメスタッフ&キャストのコメントも収録される。

 さらに最速上映の詳細も発表され、映画初日となる12月24日午前0時に、本作とゆかりの深い京都と宮城、そして全国5大都市での最速上映が決定。24日に日付が変わると共に、『劇場版 呪術廻戦0』がお披露目となる。最速上映チケットは、12月17日午前0時より各劇場販売サイトにて販売開始となる。

 『劇場版 呪術廻戦 0』は12月24日より全国公開。

    オススメゲーム

    ニュース設定