吉沢亮“大のバッタ嫌い”語る「一番無理なのは…」

1

2021年12月06日 01:20  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
俳優の吉沢亮(27歳)が、12月5日に放送されたバラエティ番組「7.2 新しい別の窓 #45」(ABEMA)に出演。“大のバッタ嫌い”について語った。

その他の大きな画像はこちら



この日、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人と本音でトークするコーナーにゲスト出演した吉沢。「ななにーペディア」と題して、吉沢のパーソナルな部分に迫る企画で、小学生の頃に「バッタが苦手で4回泣いた」と明かす。

吉沢は「バッタがもう……虫(が苦手)なんですけど、特にバッタが。トラウマなんですよね。顔にひっついたりとか、友達に投げられたりとか。もう4回泣かされまして、バッタに」と嫌な思い出を振り返る。

そして「虫は基本的にダメなんですよ。もうバッタだけは何が何でも。(種類は)全部無理ですけど、一番無理なのはショウリョウバッタ? 細長い、顔がシャキーンとした。フォルムダメです。だから結構、地方のロケとか行くとほんとにデカいのとかいるじゃないですか。もう地獄ですね……あれは、はい……」と顔をしかめた。




元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20211269028.html


このニュースに関するつぶやき

  • メテオが昆虫由来のデザインでなくて良かったねw
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定