「鬼滅の刃 遊郭編」第1話放送、宇髄天元トレンド入り!声優・石谷春貴の鬼役&Aimer「残響散歌」新OP映像にも注目

0

2021年12月06日 01:41  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『鬼滅の刃』遊郭編 キービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
『鬼滅の刃』遊郭編 キービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
TVアニメ第2期『鬼滅の刃「遊郭編」』が2021年121月5日23時15分より放送開始され、登場キャラクターの「#宇髄天元」や主題歌を歌う「#Aimer」ほか関連ワードが多数トレンド入りするなど盛り上がりを見せました。そして第1期から度々話題となっていた“鬼役”の声優には、第1話では石谷春貴さんが起用されました。

アニメ『鬼滅の刃』は、累計発行部数が1億3,000万部を突破した、集英社「週刊少年ジャンプ」にて連載された吾峠呼世晴によるマンガが原作です。
物語は、家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため、“鬼狩り”の道を進む決意をすることから始まります。人と鬼の切ない物語、鬼気迫る剣戟、そして時折描かれるコミカルなキャラクターも人気を博し、国内のみならず、全世界で大きな話題となりました。

2021年10月からはTVアニメ「鬼滅の刃」無限列車編が地上波放送され、2期「遊郭編」に期待が集まるなか、2021年12月5日にいよいよ第1話が放送。
今回は、Aimerの「残響散歌」が彩るオープニング映像は、本編終わりに放映。2期のメインキャラクターたちが次々と映し出される中、第1話では未登場だった新たな敵となる上弦の陸・堕姫(CV・沢城みゆき)の姿も。さらに、よく見るとシルエットだけが映し出されたキャラクターもいるようで……今後の展開に期待が高まる演出となった。


また、これまでも出番が少ない鬼キャラ・脇役などに豪華声優がキャスティングされてきた本作。第1話では、名もなき鬼キャラの声優として、石谷春貴さんが登場しました。石谷さんといえば、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』山田二郎役などで知られる声優。セリフも僅かでしたが、注意深く見ていた方なら気づいた視聴者もいたのではないでしょうか?
ご本人もTwitter上にて、出演の喜びをコメントしています。


竈門炭治郎役の花江夏樹さんや、音柱・宇髄天元役の小西克幸さんも、それぞれのTwitterにて本放送について感想をコメントしており、放送をファンと楽しんでいたようです。



12月6日(月)19時からは、アニプレックス公式YouTubeチャンネル、ABEMAにて特別番組『「鬼滅テレビ」遊郭編放送開始記念スペシャル』が配信予定。こちらには、竈門炭治郎役の花江夏樹さん、宇髄天元役の小西克幸さんが出演し、遊郭編第一話を振り返り、最新情報をお届けするようなので、あわせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定