『最愛』“社長秘書”宮下かな子、「ゆるランジェリー撮」で隠れ美ボディ披露

0

2021年12月06日 07:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『週刊プレイボーイ』51号に登場する宮下かな子(C)三瓶康友/週刊プレイボーイ
『週刊プレイボーイ』51号に登場する宮下かな子(C)三瓶康友/週刊プレイボーイ
 女優の宮下かな子(25)が、6日発売の『週刊プレイボーイ』51号(集英社)のグラビアに登場。話題のドラマ『最愛』(TBS系)に出演する注目女優が、溢れ出る透明感と隠れ美ボディを披露した。

【写真】くびれがキュッ!美ボディを大胆披露した宮下かな子

 宮下は2015年、本広克行氏(演出)&平田オリザ氏(脚本)のコンビによる舞台『転校生』でデビュー。ドラマ、映画、舞台などに出演するほか、独学で学んだイラストを掲載した映画コラムなどでも才能を発揮する。

 今回は3年ぶりの『週プレ』グラビアで、テーマは「ゆるランジェリー撮」。隣の部屋のお姉さんのような。長く連れ添った彼女のような。ほどよい、絶妙な、距離感を表現する。さらに、今回のグラビアのアザーカットを収録したデジタル写真集『【デジタル限定】宮下かな子写真集「隠れ美ボディ」』(880円)をリリース。「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。

 同号にはそのほか、大久保桜子、大西桃香(AKB48)、来栖うさこ、桜井木穂、平松可奈子などが登場。表紙を飾ったのは元乃木坂46の中田花奈。
    ニュース設定