『アバランチ』第8話あらすじ 偽の集団が爆破予告、羽生(綾野剛)は急いで現場に向かう

0

2021年12月06日 08:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『アバランチ』第8話カット(C)カンテレ
『アバランチ』第8話カット(C)カンテレ
 俳優・綾野剛が主演するカンテレ・フジテレビ系“月10”ドラマ『アバランチ』(毎週月曜 後10:00)の第8話が、6日に放送される。

【動画】『アバランチ』第8話予告映像

 牧原(千葉雄大)が大山(渡部篤郎)直轄の秘密組織・極東リサーチによって拘束された。動揺する山守(木村佳乃)が次の手を考えているところへ大山が現れ、山守は身動きがとれなくなってしまう。さらに、アバランチの名を語る偽の集団が新たな予告動画をアップした。

 それは、山守や西城(福士蒼汰)がいるイベント会場の爆破をにおわせる内容で、リナ(高橋メアリージュン)たちは、アバランチを呼び寄せるための大山のワナだと勘ぐるが、それでも、テロによって人命が奪われることを避けたい羽生(綾野剛)は、急いで会場へ向かう。

 爆破予告時間が迫るなか、西城と打本(田中要次)は会場に仕掛けられた爆弾を探し、羽生とリナは牧原の救出を急ぐ。一方、大山からある動画を見せられた山守は、映像を見て思わず息をのんで…。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定