窪田正孝『ラジエーションハウス』映画化決定 本田翼、広瀬アリスらと最大の困難に直面

0

2021年12月07日 00:01  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真『劇場版ラジエーションハウス』ティザービジュアル (C)2022 横幕智裕・モリタイシ/集英社・映画「ラジエーションハウス」製作委員会
『劇場版ラジエーションハウス』ティザービジュアル (C)2022 横幕智裕・モリタイシ/集英社・映画「ラジエーションハウス」製作委員会
 俳優の窪田正孝が主演し、現在フジテレビ系にてシーズン2が放送中の『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』が映画化されることが発表された。本田翼、広瀬アリスらおなじみのメンバーと、“チームラジハ”史上最大の困難に立ち向かう。

【写真】窪田正孝が33歳 “美しい横顔”ショット 『ラジエーションハウス』インスタが公開

 集英社「グランドジャンプ」にて2015年から連載中の人気原作をドラマ化した本作は、診療放射線技師と放射線科医という「1枚の写真から見えない病を見つけ出すエキスパート」たちが織りなすヒューマンドラマ。2019年にドラマ化されたシーズン1は、平均視聴率12.1%を記録。さらに最終回翌週に放送された特別編は15.6%の高視聴率をマークするなど、今までの医療ドラマとは一線を画す「裏方の活躍に焦点を当てた新しい医療ドラマ」として多くのドラマファンを魅了した。現在放送中のシーズン2(フジテレビ系/毎週月曜21時)も、最終回に向けて大きな盛り上がりを見せている。

 そんな本作の劇場版の製作が決定。ドラマシリーズと同じく窪田が、医師免許を持つにも関わらず、幼馴染の杏との子供の頃の約束を守り、天才放射線技師として働く、五十嵐唯織を熱演。いつもは飄々としながらも患者や病気に向かう時には、真剣な表情を見せる唯織が、スクリーンでどんな病気や患者と向き合っていくのか注目だ。

 唯織の幼馴染であり想い人である放射線科医・甘春杏役の本田、唯織と同じく放射線技師で、密かに唯織を想う広瀬裕乃役の広瀬アリスも続投。さらに山口紗弥加、遠藤憲一、浜野謙太、丸山智己、矢野聖人、八嶋智人、鈴木伸之、高嶋政宏、浅野和之、和久井映見とおなじみのメンバーが顔をそろえ、≪チームラジハ≫史上最大の困難に立ち向かう姿が描かれる。監督は『マスカレード・ナイト』『HERO』シリーズの鈴木雅之が務める。

 今回劇場版のティザービジュアルも解禁。「別れだけは、視えなかった。」という気になるワードと共に、雨に打たれる唯織の凛々しい表情が切り取られたビジュアルとなっている。

 『劇場版ラジエーションハウス』は、2022年4月29日公開。
    ニュース設定