【岩合光昭】“猫の細道”は正月太りしたら大変…京都・梅宮大社

1

2021年12月07日 11:30  AERA dot.

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真岩合光昭 (c)Iwago Photographic Office
岩合光昭 (c)Iwago Photographic Office
 動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、京都府京都市右京区の「猫の細道」です。


【今週の猫の写真はこちら】
*  *  *



 お酒の神様を祀る梅宮大社の一角に、奉納された酒樽が並ぶ棚がある。樽と棚板のわずかな隙間を、大社で暮らす15匹ほどの猫たちが通り道にしていた。


 この日の通行猫は、9歳のトニー。十数センチの空間に、しなやかに体をすべりこませる。狭い上に高所であるため、一度入ったら引き返すことはできない。のそのそのそ……前進あるのみだ。


 冬毛をまとい丸々とした猫たち。樽の道で、ふくよかなお腹がつっかえでもしたら大変。正月太りには気をつけるんだよ。


デジタル岩合
http://www.digitaliwago.com/

※週刊朝日  2021年12月10日号


    前日のランキングへ

    ニュース設定